Category: 気ままに映画評論♪

スポンサーサイト

no image
 --, --

映画観てきた! 「鑑定士と顔のない依頼人」

 06, 2014

    ≪画像をクリックすると、この作品の公式サイトに飛べます☆彡≫作品名:鑑定士と顔のない依頼人観賞日:2月5日自他ともに「一流」と認める美術鑑定士のヴァージル・オールドマン(ジェフリー・ラッシュ)は、その完璧なまでの洞察力と話術で、名声と財産をものにしていた。恵まれない子ども時代の経験を職業に活かし、仕事においては順風満帆にみえた彼だが、私生活においては結婚歴どころか、付きあった女性もいない。唯...

映画観てきた♪ 「愛、アムール」

 18, 2013

    ≪画像をクリックすると、この作品の公式サイトに飛べます☆彡≫作品名:愛・アムール観賞日:3月18日パリに住む老夫婦ジョルジュ(ジャン=ルイ・トランティニャン)とアンヌ(エマニュエル・リヴァ)。音楽に造詣の深い夫婦は、居心地のよいアパートで不自由なく暮らしていた。ある朝、いつものように食事をとっているときに妻アンヌの身体に異変が起こる。簡単な手術だったはずが失敗に終わり、アンヌには半身まひという...

映画観てきた♪ 「レ・ミゼラブル」

no image
 16, 2013

なんと最後に映画館で映画を観たのは、2011年7月。(韓国語を勉強しだして、とんとご無沙汰になりました)今日はホントに久しぶりに、8年ぶりに再会した友人と映画を観に出かけました(*^_^*)。作品名:レ・ミゼラブル観賞日:1月16日1815年、フランス。ジャン・バルジャン(ヒュー・ジャックマン)は、空腹を抱えた妹の子どもに与えるためにパンを盗み、その罪を問われて服役についた。家族を思う彼は脱走に脱走を重ね...

All's well that ends well.

 16, 2012

「女の香り」のラストシーンに ほっこり したもので、今日はお気に入りの映画やドラマのラストシーンを集めてみました☆彡好きな作品はたくさんあって選びづらいから、ぱっ と頭に浮かんできたものから順にベスト3ということで(^o^)丿。もちろん、ラストシーンの ネタバレ になるので、ご注意くださいm(_ _)mまず思い浮かんだのは、、、オードリー・ヘプバーンがアン王女を演じた「ローマの休日」。1位にしちゃいます。この...

映画観てきた♪ 「ハリー・ポッターと死の秘宝 Part2」

no image
 15, 2011

とうとう終わってしまうのね...。感傷的になりながら映画館に出かけたのは、初めての事です。私がハリポタを知ったのは、イギリス人の文通友達が送ってくれた「賢者の石」の第1巻がきっかけでした。当時は英検2級に合格したばかり。読みこなす力などなくて、2年くらい本棚に埋もれていたような気がします。私はなんと言っても原書のファン。「ハリポタ」を楽しみたいなら映画より、翻訳版より、まずは英語で物語を読むべきだと...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。