スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイタニックの2人が帰ってくる!






待ちに待っていた作品が、いよいよ公開されそうです。
作品名は、Revolutionary Road 。う~~ん、お気楽ラブコメではないな、こりゃ。
私が英語の学びなおしをするきっかけとなった映画「タイタニック」で、全世界を騒がせた悲劇の恋人たちを演じたケイト・ウィンスレットとレオナルド・ディカプリオですが、今度は夫婦役になって再びスクリーンに登場します。華があるだけでなく、演技力においても高い評価を得ている2人の作品です。とても楽しみにしているのですが....。



この映画、テーマがとっても重そう。
「素敵だったわぁ」
という感想では、けして終わらない映画になりそうです。



【ライバルの勉強部屋】
 英語学習者が集まるサイトです。楽習のヒントが、ここにあります。
 にほんブログ村 英語ブログへ ファイブ ブログランキング みんなの英会話奮闘記 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

関連記事

Comment

Emi  

うさみんさん

ありがとうございます!
この In Style は、以前にもケイトの記事が載っていて購入しました!
今度の記事もすごくおもしろそうですね~~~~。
ご紹介いただくまで知りませんでした。
さっそく買いたいと思います!

2009/01/22 (Thu) 10:30 | EDIT | REPLY |  

うさみん  

ケイトが表紙&特集の最新号が発売中のようです

Emiさん、こんにちは。

ネット散策していてケイト・ウィンスレットが表紙の雑誌を見つけました。
現在発売中の↓ようです。
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/imaxsea.cgi?W-NIPS=IM-0108000

おからだのほうもご自愛くださいね。

2009/01/21 (Wed) 10:48 | EDIT | REPLY |  

Emi  

のび太さん

本当に「タイタニック」の存在は大きいです。
映画は好きなほうだったので、結構いろいろ見てきたのですが、
「タイタニック」以前には、ちっとも英語に興味がなかったのですから。。。
わからないものですね!

2008/12/15 (Mon) 14:49 | EDIT | REPLY |  

Emi  

Rosyさん

昨日、図書館で The Reader を見つけました。
1度読んでみたんですが、返却期限までに終わらせることができずに断念。
ハリポタより、うんと集中力が必要でした....。
「どうでしたか?」って聞かせてくださいよ~~~。
おもしろいと言ってくださったら、読みますから!

2008/12/15 (Mon) 14:47 | EDIT | REPLY |  

のび太  

見たいです・・

こんばんは。
この作品が気になりました。見たいものです。
「タイタニック」のことを書いていましたが
1本の映画の出会いは大きいですね。

2008/12/13 (Sat) 20:14 | EDIT | REPLY |  

Rosy  

先週から何回かトレーラーを見ているんですが、ここに来て改めて見て、初めてサム・メンデスの名前をクレジットに発見。ケイトのご主人ですよね。
これもThe Readerも思い切り重そうですが、私は嫌いじゃないです、見た後に余韻が残って考えこんじゃう映画。すぐに忘れそうな軽いコメディも悪くはないですけどね。

これ、映画化が決まってから映画より先に読み終わる喜びを味わうために原作を読もうかとアマゾンのカートに入れてたのですが、公開が決まって買う決心がつきました。でも、最近投げ出した洋書も何冊かあるので、「どうでしたか?」って聞かないでねv-392宣言することで読む気になるかと思ったもので・・・。映画は絶対に見ます!ゴールデン・グローブにもケイトはノミネートされてますね。The Readerの方ですけど。

2008/12/13 (Sat) 16:49 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。