スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英検準2級レベルで使った教材



ブログを訪ねてくださっているajisaiさんから、コメントをお寄せいただきました。


まだ初心者の段階で英語を勉強していたときはテキストはどのようなものをつかっておられましたか?




ありがとうございます。思い出しながら、書いてみますね!




こちらの私の英語歴でご紹介しているように、私は学びなおしを始めるまで、英検やTOEICといった語学検定を受けたことがありませんでした。英語に関心がなかったから、というのが、まぁその理由なのですが、高校まで英語を勉強してきていますので、ちょっと悲しいくらい無関心すぎたなと反省しています...。いえ、そういえば1度だけ、プリンスエドワード島にホームステイする前に、
「どれくらいの英語力かな」
と、興味本位でTOEICを受けたことがありました! スコアは、400点くらい。
「ふ~ん、私ってこんなものなのね」
用済みとばかりに認定書を捨ててしまっているようで、どこを探してもありません。いやはや、実に情けないくらい英語に無関心だった私です。


当時の私の英語力は、英検準2級レベルでした。
映画「タイタニック」を観て、一念発起。英語をマスターするぞと決意しました。娘がお腹にいる頃、確か臨月近かったと思いますが、受験して「合格」という実力でした。高校まで英語を勉強してはいるので、平均的な英語力だと思います。




まず、手にとったのはNHKの英会話テキストです。
当時は、マーシャ先生の「ラジオ英会話」が放送されていました。
テープにとって、何度も聴きました。難しい表現ばかりで閉口しましたが、
内容がとてもバラエティ豊かでおもしろかったので、飽きずに聴く事が出来ました。
やはり、学びなおしにはラジオ英語講座が欠かせません。
学習を習慣づけるのに、ほぼ毎日くりかえし学習の場を提供してくれるラジオ講座は
もってこいです。
当時の「ラジオ英会話」は、今でいえば岩村圭南先生の「徹底トレーニング英会話」が
1番近いかもしれません。が、やはり私にはマーシャ先生の講座が最高だったなぁ。
マーシャ先生の放送は、4年間続きました。今はCDブックになっています。
マーシャ先生大ファンの私は、もちろんすべて購入しています♪

だれでもラジオ英会話 (NHK CD‐extra book)だれでもラジオ英会話 (NHK CD‐extra book)
(2003/12)
マーシャ・クラッカワー

商品詳細を見る




文法書も必要だと思いました。
高校のとき、「つまらな~~~い」と思っていた文法です。
でも、学びなおしにコレを避けて通る道はありません。
できるだけ親しみのもてる1冊をと、あれこれ手にし、この文法書を購入しました。

総合英語Forest総合英語Forest
(2006/12)
墺 タカユキ石黒 昭博

商品詳細を見る




ある方から「DUO2.0」という画期的な学習教材があるという話を伺いました。
親切にも、私にお手元の1冊を譲ってくださったのですが、ひとつの例文に、
3つ4つの単語を織り交ぜてある点に新鮮味を感じました。
単語は個々で覚えるな。例文で覚えよ、というわけです。
確かにそのとおりで、単語の意味だけ把握しても、その使い方がわからなければ、
なかなか活用できるものではありません。
数年後、「DUO3.0」と進化バージョンが出たので購入しました。今も使っています。

Duo 3.0Duo 3.0
(2000/03)
鈴木 陽一

商品詳細を見る




それから。

英検準2級レベルで意外に思われてしまうかもしれませんが、
当時も杉田先生の「やさしいビジネス英語」を聴いていました。
もちろん、とんでもないくらい難しかったのですが、
この番組のリスナー達が集っていたメーリングリストに参加させていただき、
わからない点を質問させてもらったり、復習させてもらったりしていました。
当時の放送は、こちらもCDブックになっています。

決定版やさしいビジネス英語 (Vol.1) (NHK CD‐extra book)決定版やさしいビジネス英語 (Vol.1) (NHK CD‐extra book)
(2002/10)
杉田 敏

商品詳細を見る




このほかに、英字新聞の「週間ST]を定期購読していました。
育児休暇をとっていた1年間は、赤ん坊の娘を連れて英会話サークルに参加させてもらったり、ペンパルを見つけて文通したり、子育てをしながら何とか課題をこなしていたのですが、休暇があけると今度は、ワーキングマザーとしての英語学習がはじまります。机に向かっての勉強が、リスニング中心の学習に変わっていったのが、この時期です。
使用してた教材については、また次の記事で。。。


【お知らせ】
★ハリポタで英語を楽しむ 「ハリー・ポッター」でEnglish Time 、更新しました♪


【ライバルの勉強部屋】
 英語学習者が集まるサイトです。楽習のヒントが、ここにあります。
 にほんブログ村 英語ブログへ ファイブ ブログランキング みんなの英会話奮闘記 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

関連記事

Comment

Emi  

つなみさん

ありがとうございます!
これからも自分らしさが出せるようなブログを書いていきたいと思いますv-22

2008/12/24 (Wed) 23:30 | EDIT | REPLY |  

Emi  

匿名さま

ありがとうございます!
とても嬉しいメッセージでしたv-22
同じ2児の母なんですね。
私もいつか社会に出るときがあるかもしれません。
頑張って勉強します♪

2008/12/21 (Sun) 01:39 | EDIT | REPLY |  

Emi  

ひのきさん

厳しいご指摘に関し、慎重にお答えしたいと思っています。
コメントを引用させていただくことをご了承ください。

>記事全体に自己顕示欲がにじみ出ていますね。

ブログは、日記とも位置づけられています。不満や自慢、迷いや訴えなどを書き込む場です。他人を誹謗・中傷したり、名誉毀損や犯罪にからむような内容は当然のごとく許されるものではありませんが、どのブログも自己掲示欲から誕生している記録だと認識しています。誰かのその「欲」が不快感を与えるものであれば、そのブログを無視する(読まない)選択も、読者には与えられていると思っています...。


>コメントを書いている方たちはURLを入れていない人が多いですね。間違っていたら申し訳ないのですが、もしかして一部はサクラ(ご自身)ではありませんか?

悲しいコメントです...。その事実は、ありません。
URLを入れておられないのは、ひのきさんと同じ理由かもしれません。ごめんなさい、私にはわかりません。承認制にしているのは、トラックバックです。アダルト系のサイトや商標目的のサイトからのアクセスを制限するためです。コメントは、同じようなサイトからの攻撃を回避するため、承認制ではなく、認証番号を入れていただく手間をお願いしている形になっています。コメントは、すべて反映されているはずです。(もちろん内容によっては削除することもありますが、ここ最近はブログ荒らしと呼ばれるコメントに悩んだことはありません)

無視する選択肢もありながら、あえてコメントをくださったひのきさんと私は、どこか共通する点があるように感じます。ここに英語記録を残すのも自己掲示欲であれば、コメントで存在を明らかにされるのも同じ気持ちからかもしれません。
気に入らないコメントだからと削除する方針はありません。どのような経験も勉強になります。



2008/12/21 (Sun) 01:36 | EDIT | REPLY |  

Emi  

ajisaiさん

参考になったでしょうか???
私は、英語がぽんと上達しないノロマな学習者なので、
この要領で取り組まれると、10年くらいかかってしまうかも、ですv-35
outputの時間は、とれる時ととれない時の差があるのですが、
これまでは英会話サークルをたちあげたり、英会話教室のフリートークレッスンを
利用したり、できるだけ英語を口にする機会をつくってきたつもりです。
機会がなければ、音読なんでしょうが、
なかなか1人だと。。。それも思うように進まないんですよね。

2008/12/21 (Sun) 01:08 | EDIT | REPLY |  

Emi  

maciさん

こんにちは! (時間的に、こんばんはですね...)
私もForestをお勧めしているくせに、実は中途半端ですv-40
iKnow! からも遠ざかっているので、焦ります...。
赤毛のアン、いいでしょう? 
主役のミーガンが最高です。原書は、第1章がかなりとっつきにくいのですが、
ストーリーがわかると、飛ばし読みしながらでも楽しめますよ!
赤毛のアンも読まなきゃ...。やること(やらなければいけないこと)いっぱい!

2008/12/21 (Sun) 01:01 | EDIT | REPLY |  

ひのき  

はじめまして

こんにちは。 正直な感想ですが、記事全体に自己顕示欲がにじみ出ていますね。 上から目線でまるっきり先生気どりですよね。 あなたの場合実際の教師になっても「先生は先生は」と生徒のことより自分のことを話題にしそうですけれどね。アクセス解析までして自分に注目してもらいたいのですね。 大丈夫です。おもしろいから注目しています。 でも英語の実力は自己顕示欲に伴っていませんね。 コメントを書いている方たちはURLを入れていない人が多いですね。間違っていたら申し訳ないのですが、もしかして一部はサクラ(ご自身)ではありませんか? ここまでURLを入れないコメントが続いているブログもめずらしいですよね。 コメントは承認制ですね。こういう都合の悪いコメントは掲載しないのでしょうか? ブログって便利ですね。ご意見お聞かせ願えればと思います。 よろしくお願いします。


2008/12/20 (Sat) 02:56 | EDIT | REPLY |  

ajisai  

こんばんは。お忙しい中本当にお答えいただいてうれしく思っています。丁寧に書いていただいたことを必死に書き留めました。どれに手をつけていいかわからず本当に迷っていた(どれがいいか見極める力もないので・・)ので方向性が少し見えた気がします。ありがとうございます!勉強の時間配分なども教えていただければ参考になります。(outputのような反復練習はどれくらいされていましたか?)よろしくお願いいたします。

2008/12/19 (Fri) 19:59 | EDIT | REPLY |  

maci  

私にもピッタリの記事で、すっごくウレシイです~~!!
Emiさんのブログは、いつも私にやる気を与えてくれます~。
そうそう。やろうやろうと思っていたForest。(Emiさんに、やります宣言したのに…)今だ読破していません。
今は毎日、iknow!ばかりやってるのですが、Forestもちゃんとやろう!
それから、Emiさんのブログを見て、ずっと赤毛のアンが気になっていたのですが、英検終わってほっとしたので、DVDを借りました。すっかりはまってしまって、今は日本語ですが、本を買って読んでいます。
いつか原書で読める日を夢見て…。

2008/12/19 (Fri) 19:56 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。