スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わが家での「ビジネス英語勉強会」



「ビジネス英語勉強会」なんて言うと、デキる(competent)ように聞こえますが。


毎月2回のペースで、友人達がわが家に集まってくれています。

NHK「実践ビジネス英語」のテキストを使って、一緒に勉強しているんです。専業主婦には縁遠かったりする内容(contents)のビニェットは、なじみのない単語のオンパレードで、ときにちょっと難しかったりするものの、どのテーマも実に興味深く(colorful)、飽きることがありません。




しっかり(solid)者の友人は、いつもテストを用意してくれます。

200901091416000.jpg


復習に最適で、とってもためになる(educational)んですよ★





おっと、そうそう。
12月19日のビニェットの内容説明で、松下クリスさんが「アキシモラン」と発音されていて理解できなかったその単語、3人で何度もトークマスターを再生しつつ答えを出そうと頑張っていたのですが、昨夜になって、やっとわかりました! 
oxymoronだったのです(^^;)
「矛盾した表現」という意味なんですね。
すっきり♪


昨日の英語学習
・ビジネス英語勉強会 120分
だれでもラジオ英会話 音読10回
1100 Words You Need to Know 1ページ
English Grammar in Use ユニット96





【ライバルの勉強部屋】
 英語学習者が集まるサイトです。楽習のヒントが、ここにあります。
 にほんブログ村 英語ブログへ ファイブ ブログランキング みんなの英会話奮闘記 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

関連記事

Comment

Emi  

けんとんさん

さすが! 恥ずかしながら、知りませんでした。
こんなにマーシャ先生を宣伝しているのに!
さっそく調べます。ありがとうございます!

2009/01/13 (Tue) 15:58 | EDIT | REPLY |  

けんとん  

oxymoronは、

「だれでも~」のP78に出てきていますねっ。
マーシャ先生のテキストの奥深さを感じます。

2009/01/13 (Tue) 13:37 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。