スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画観てきた♪ 「レボリューショナリー・ロード」



332137view005.jpg


作品名:レボリューショナリー・ロード
観賞日:1月28日

1950年代のアメリカ郊外。第1子の出産を機にレボリューショナリー・ロードに越してきたフランク(レオナルド・ディカプリオ)とエイプリル(ケイト・ウィンスレット)は、2人の子どもに恵まれた結婚生活を送っていた。一見とても幸せそうに見えるカップルだったが、心の底では理想と現実の違いに苦しんでいた。それぞれが「人生の夢」を諦められないまま、次第に口論が耐えなくなっていく。夢を諦めてはいけない。2人はパリでの成功を実現させるため、大きな決心をするのだが....。




オススメ度:★★★★☆


あの「タイタニック」から11年が経過しました。レオとケイトの共演に関心をもつ人は、けして少なくないと思います。しかも、今回は夫婦役です。「タイタニック」では悲しいラストシーンで終わった悲劇の2人が、今度はどんなラブストーリーを見せてくれるのか...。私も興味ありました。
ですが、これはほんわかラブストーリーではありません。
夢が結婚生活を殺してしまったお話です。
ケイトファンの私は、もちろん彼女が目的で映画館に出かけました。彼女は相変わらず輝いていて、ゴールデン・グローブのダブル受賞を果たしたのもうなずける演技だったのですが、今作品では、ディカプリオにとても圧倒されました。....う、うまい。妻役であるケイトに罵倒され、傷つき、ずっと我慢していた怒りを思わずぶちまけてしまうシーンでは、その迫力に思わず涙ぐんでしまいました。
「なんて悪い奥さんだ! ダンナさんがかわいそう!」
観客をひきつける、本当にズシンとくる演技です。どうして彼がオスカーにノミネートされなかったのか、ちょっと不思議です。あの演技があったからこそ、ケイトもすごく感情移入できたんだろうなぁ。

2人の子どもがいる夫婦の物語なのですが、子どもの存在はあまり強調されていません。ほとんど登場しないのです。だからこそ、余計になんだか切なさを感じました。若い夫婦にとって、子どもの人生より自分達の人生が最優先事項だったのでしょう。結婚して子どもを育てている以上、どうしても避けられない「しがらみ」があります。自分の理想はこうだったのにとか、仕事に追われ家庭に縛られる人生などつまらないと愚痴をこぼしても、生まれてきた子どもには関係のない話です。自分の夢を実現させようと努力することはもちろん素敵なことですが、その夢にとりつかれ、今その手の中にある幸せがシアワセと感じられないことは、夢をあきらめてしまうより、うんと不幸なことなのかも。


こんなセリフが聞こえてきたよ!

So, what do you do?
(それで、お仕事は?)

What are you interested in?
(趣味は何?)

I can't tell you how much I enjoyed it.
(とっても楽しかったわ)

Just leave me alone!
(いいからほっといて!)

Let me stand here for a second.
(ちょっとここに立っていたいの)

You're disgusting!
(あなたって最低!)

It's not just efficient.
(それって効果的じゃないわ)

I can show you the ropes.
(コツを教えてあげるよ)

I must be off.
(行かなくちゃ)

You got me a little drunk.
(酔っ払っちゃったわ)

I wanna feel things.
(感じていたいのよ)

I think you're the most interesting person I've ever met.
(あなたって、最高におもしろい人ね)

I'm sorry for everything.
(ごめん)

Do you know the worst part?
(何が最悪かわかる?)

What's stopping us?
(何でもできるわ)

It's very appealing.
(とっても魅力的)

I can't get over it.
(耐えられない)

I knew it.
(やっぱりね)

But what for?
(でも、なんのために?)

Please don't bother.
(お構いなく)

(Sorry to be late.
(遅れてごめんなさい)

Big deal, huh?
(すごいだろ?)

What's up?
(どうした?)

You're absolutely good at it.
(あなたなら出来るわ)

Let me guess.
(あててみるわよ)

No pun intended.
(語呂合わせのつもりじゃないけれど)

We'll figure it out.
(いい案が浮かぶさ)

Sleep on it.
(考えておいてくれ)

You hear wrong.
(それは違うよ)

How about some fresh air?
(散歩でもどう?)




★聞き取り・書き取りミスがあるかもしれません....。ご教示ください。
★私の 映画鑑賞メモ をご紹介しています。


【ライバルの勉強部屋】
 英語学習者が集まるサイトです。楽習のヒントが、ここにあります。
 にほんブログ村 英語ブログへ ナレコム 学び&おけいこ 人気ブログランキング【ナレコム】ランキング みんなの英会話奮闘記 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
関連記事

Comment

Emi  

Allyさん

私のほうこそ、Allyさんと一緒にその先生に教えていただきたい!
遠く離れているのが残念です。。。

2009/02/03 (Tue) 09:03 | EDIT | REPLY |  

Ally  

Emiさん

日本人の方で留学経験、社会人に英語を教えてきた経験のある先生に格安の料金のワガママを言って、自宅に招いてレッスンを受けています。
「基礎Ⅰ」をベースに話を広げてくださり、色々と教えて貰っています。本当に贅沢なひと時です。
Emiさんのサークルにも遊びに行きたいなぁ。。。
私も英語を楽習する仲間をもっと増やしたいです♪

2009/02/02 (Mon) 17:39 | EDIT | REPLY |  

Emi  

すずさん

お子さんが1歳半だと、なかなか映画館には行けないですね...。
私は仕事をしていたので、有給を乱用してました。
保育園の先生、お世話になりました...。

> それに,映画を観ながらよくこんなにたくさんセリフを覚えていますね。尊敬します!

暗がりの中、ノートに書き込んでいるんです!
ミミズ文字でひどいもんです。

2009/02/02 (Mon) 14:51 | EDIT | REPLY |  

Emi  

Allyさん

久しぶり! 元気ですか?
あれからサークル仲間の引越しが続いて、メンバーも変わりましたよ!
懐かしいお顔が少なくなるのは寂しいです。
英語はいかがですか? 

2009/02/02 (Mon) 14:50 | EDIT | REPLY |  

Emi  

sakumamaさん

「ギルバート・グレイプ」は、ディカプリオ様様の映画でしたね!
本当にびっくりしました。
ある映画雑誌で、「俳優さんだとは思わなかった」という評価を読みました。
それくらいリアルだったんですよね~~。
英語ノートがないと、セリフはすぐに忘れてしまいます。
ぜひ試してみてください。
おもしろいですよ~~~~!!!

2009/02/02 (Mon) 14:48 | EDIT | REPLY |  

Emi  

のび太さん

セリフを書き込むのは、余計なお世話かもしれないのですが、
ネタバレにならない程度に失礼させていただきました。
よかったですよ!
2人の演技が迫力満点でした。

2009/02/02 (Mon) 14:46 | EDIT | REPLY |  

すず  

NoTitle

この映画観たくなりました。でも子どもがまだ1歳半。早くDVDになってほしいです。
タイタニックが大好きだったので,あの二人が夫婦になっている映画なんて本当にわくわくします。
それに,映画を観ながらよくこんなにたくさんセリフを覚えていますね。尊敬します!

2009/01/31 (Sat) 22:10 | EDIT | REPLY |  

Ally  

こんにちわ

この映画のCMを見る度に「Emiさん!!」と思い出していました。
このCM見て久しぶりに映画館に行って映画を見ようかなi-185と思いましたよ~i-179
感想を聞けて良かったですi-176
またブログに遊びに来ますi-217

2009/01/31 (Sat) 13:40 | EDIT | REPLY |  

sakumama  

NoTitle

この映画観てこられたんですね。
感想を読みながらとっても観たくなってしまいました。

”ギルバート・グレイプ”でディカプリオを見たとき、
何てすごい俳優さんなんだと思いましたが、
途中ちょっとその頃の期待とは違う感じになっていました。
でも最近の彼はすごいですね。
俳優さんとしての貫録がでてきてきて、存在感がすごいですね。
英語ノートいいですね!!!
私も観ながら一緒に心の中で繰り返すことは
時々していましたが、これは思いつきませんでした。
入り込んでしまうと、英語が聞こえてこなくなったりもしますし^^;
次回チャレンジしてみたいです!

2009/01/31 (Sat) 11:26 | EDIT | REPLY |  

のび太  

映画

こんにちは。
この映画に興味があります。見たいものですね。
セリフが参考になりました。

2009/01/30 (Fri) 16:49 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。