スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「入門ビジネス英語」、おもしろそう♪




書店に出かけてきました。ピンクのテキストが、ずらりと並んでいました。
いつもこの時期は、わくわくします。新年度のテキストをめくるって、いいものですね♪



4月からももちろん浮気することなく、杉田先生の「実践ビジネス英語」にお世話になるつもりでいるのですが、講師&アシスタントが代わったという「入門ビジネス英語」も気になるところ。
....お? なんと、講師はエド・スミス先生ではありませんか。テキスト5ページを開けば、「ハートで感じる英文法」ですっかりお馴染みになったエド先生の笑顔が、まぶしい。



娘に「基礎英語2」、息子には「基礎英語1」、自分用にと例年のごとく「入門ビジネス英語」と「実践ビジネス英語」を購入しました。毎年のことですが、4月はテキスト代が1,000円をかるく超えます...。
マクドナルドにそのまま飛び込み、100円コーヒーをすすりながら、購入したテキスト4冊をじっくりチェックしました。基礎英語シリーズは、いつものように楽しそうなスキットで盛りあがってます。まだまだ英語に慣れない息子とは、アルファベットからじっくりのんびり楽しみたいと思います。英検5級に合格し、次は4級をねらっている娘は、動詞や助動詞の過去形に悪戦苦闘しているところです。こちらもあせらず、ぼちぼち頑張ります。


杉田先生の講座ですが、ビニェットや単語の内容は前年と同じでした。ただ、Daily Quiz がちょっと違います。昔あってた「語句の入れ替え」問題になってました。個人的には、こちらの方が私は好きです。穴埋め問題は、聴いているだけでは即答できないことが多く、もごもごしてたので...。言い換え問題だと、音読練習になります。
相変わらず、ビニェットのテーマもとてもおもしろそうです。7月号の Reading in the Digital Age や、8月号の Poor Office Behaviors に興味がそそられます。


さてさて...お次は、「入門ビジネス英語」ですが。
















おもしろそう♪


スキットの表現や単語は、まあ易しめの気がします。
目を引いたのは、Vocabulary コーナー。それぞれの単語の意味を解説してある部分に、英語解説がのっている。まるで、英英辞典です。日本語でも意味が紹介されているので、これはなかなか親切。素敵なアイデアだと思います。
・コミュニケーション上の目的
・用法のポイント
・文化面での着目事項
とてもためになる解説が、いっぱいです。
リスニングの問題も、ちゃんとカバーされているのですね!
テキスト巻末には、大好きなケイ・ヘザリさんの英文エッセイが健在だし、新しく始まった浅見ベートーベン(!)先生の「ビジネス・ボキャビルディング」は(マクドナルドでさっそく解いてみたのですが)、とてもおもしろいです♪ 


1) get a (   ) in the door ... 特定の仕事に就くための最初の機会を得る

2) right off the (   )  ... すぐに、遅れずに

3) get up to (   )  ... 最新の状況を知る




これらの表現を覚えました。
4月からのラジオ講座、ますます楽しくなりそうです!



【NHKビジネス英会話で学ぶなら】
 役立つ情報がいっぱいです。
★NHKラジオ/英語復習帳 ラジ子さんの記事
★実践ビジネス英語で英語をマスターしよう! 本多さんの記事


【ライバルの勉強部屋】
 英語学習者が集まるサイトです。楽習のヒントが、ここにあります。
 にほんブログ村 英会話ブログへ みんなの英会話奮闘記 banner2.gif 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

関連記事

Comment

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。