スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい上司と初めて会う




いつもだったら子ども達と布団に入り、一緒にぐっすり眠ってしまっていた時間帯にもかかわらず、久しぶりにラジオをつけて語学講座を聴きました。いや、やっぱり夜更かし学習もいいものです。何より、静かでいい。また病みつきになりそうです。





Starting a first meeting effectively


履歴書 ... resume
テキストでは、履歴書は CV ともいうと書いてありました。NON Stop English Wave という英語雑誌に、この CV という表現は英国で使用されると書いてあったことを思い出しました。CV というのは、Curriculum Vitae の略語で、これはラテン語なのだそうです。

相手方 ... counterpart
ついでに語彙を増やしたいと思います。
・countercheck ... 再確認
・counterfeit ... 偽造品
・counterproductive ... 逆効果の
・countervailing ... 反対に作用する、対抗する
・counterblast ... 反対意見

電話会議 ... teleconference
テレなんとかって単語は、これまでにも何度か習いました。
・telecommute ... 在宅勤務する
・telefilm ... テレビ用映画
You Tube のことでしょうか?

面と向かって ... face to face
どこかで似たような表現を習ったなぁと思ったら、tete-a-tete でした。


ところで、ですが。
I really appreciate your taking time to see me. という表現。
I really appreciate YOU taking time to see me. というのと、どう違うのかと思いました。
所有格と目的格で、意味がかわってくるのでしょうか。
ロイヤル英文法で調べてみたら、目的格の場合は「人物」に焦点があてられ、所有格だと人物の「行動」にスポットがあたるのだそうです。
「私に会う時間をつくってくれた貴方に感謝します」
「私に会う時間をつくってくれたことに感謝します」
....という程度の違いでしょうか。



【ライバルの勉強部屋】
 英語学習者が集まるサイトです。楽習のヒントが、ここにあります。
 にほんブログ村 英語ブログへ ファイブ ブログランキング みんなの英会話奮闘記 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

関連記事

Comment

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。