スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画で学ぶ英会話 「ダークナイト」



ダークナイト 特別版 [DVD]ダークナイト 特別版 [DVD]
(2008/12/10)
クリスチャン・ベールマイケル・ケイン

商品詳細を見る



You can't give in!
(負けるんじゃない!)



ちょっと意味が混同してしまっていた give in と give up です。
・give up ... ~をあきらめる
・give in (to) ... ~に屈する
薬物摂取が原因で、20代の若さで急逝してしまった(リバー・フェニックスを思い出すなぁ..)ヒース・レジャー。バットマンに対抗する悪漢ジョーカーを演じた彼は、さすがにアカデミー助演男優賞を獲得しただけあって、泣く子も黙りそうな迫力満点の演技でした。観ていて背中が寒くなったほどです。この映画、クリスチャン・ベール演じる主役バットマンは、添え物のようになっちゃってます。
残酷なシーンがあったりして、あちこち目をそらしながら鑑賞しました。続編があるような微妙な終わり方をしたけれど、ヒース演じるジョーカーを超える、とんでもない悪者は現れるのでしょうか....。
ウワサでは、このジョーカーのキャラクターが撮影後もちらつき、ヒースはひどい不眠症に陥っていたのだそうです。そのせいで薬物(睡眠薬?)を使用しており、多量服用のせいで他界してしまったというのですが...。なんともすごい役者魂です。



【ライバルの勉強部屋】
 英語学習者が集まるサイトです。楽習のヒントが、ここにあります。
 にほんブログ村 英語ブログへ ファイブ ブログランキング みんなの英会話奮闘記 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

関連記事

Comment

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。