スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本人にとっての英語は「青い鳥」





久しぶりに、週刊STを購入しました。

NHKテレビ英語講座でもお馴染み、大正大学教授の西蔭浩子さんのコラムが掲載してありました。

日本人の英語を、青い鳥に例えておられる内容で、とても興味深く読みました。一部ご紹介します。




「ネイティブみたいな発音をしたいとか、ペラペラ話せるようになりたいとか。

そうじゃなくて、発音が悪くても、自分のメッセージが伝わりさえすれば、ネイティブみたいな発音じゃなくてもいいと思うんです。

発音がいいとか、ペラペラ話せるとかいうのは、同化する英語です。


発言しようとする気持ち、自分を主張しようとする気持ち、自分のメッセージをはっきり伝えることが目標なんです」



私は、正直あまりネイティブみたいな発音をマスターすることに関心はありませんでした。ただ、自分の発音をクリアにしたいとは、常々ずっと思っていました。クセのない英語、これが今の私の目標です。




関連記事

Comment

Emi">

Emi  

west32@学びさん

コメント、ありがとうございます!
憧れてしまうんですよね~~~~。そりゃあ、きれいな発音のほうがいいですもの。
でも本当に、伝わってナンボなんですよね。
忘れないようにしたいと思います。

2009/08/24 (Mon) 18:01 | EDIT | Emiさん">REPLY |  

west32@学び  

なるほど!!

「発音」とか「ペラペラ」って確かに青い鳥ですね。
私たちはそんなに憧れてしまうことが多いです。
私自身も「発音」とか「ペラペラ」には憧れますが、でも伝わることが一番と信じたいです。

最近語学の勉強をしていないんで、ちょっと考えてみたくなりました。

2009/08/23 (Sun) 13:25 | EDIT | REPLY |  

Emi  

kさん

暑い暑い夏、いかがお過ごしですか!
訪問いただき、ありがとうございます♪
パソコンは私も先日ちょっと壊れかけまして、
慌てに慌てました。
すっかり生活に密着した存在になってます。

100円で参加できるサークル、すごいですね!
私もネイティブを呼ばなかったら、それくらいで
できたかもしれません。。。
値段ではないんですよね、勉強って。
一緒に頑張りましょうね!!!!

2009/08/19 (Wed) 09:35 | EDIT | REPLY |  

k  

NoTitle

お久しぶりです……覚えていらっしゃいますか??
一年半前の春にコメントを書きました。
実はあれから、パソコンが壊れてしまいまして、その時にこのブログのアドレスも消えてしまい、見ることが出来なくなってしまいました……。
そして、今日、たまたまこのサイトを発見して、コメントをさせていただきました!

今、僕は、基礎英語3とリトルチャロを、聴いている&見ています。
さらに、運良く100円で参加できる英語サークルに出会い、少しずつですが、“ビジネス英語”に近づいています
これからも少しずつ頑張って追いついてみせます!!

更新を楽しみにしています!!

2009/08/18 (Tue) 17:39 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。