スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お言葉を返すようですが...




気に入ってしまいました、NHK語学講座のストリーミングを使っての学習!
ここ数年、ずっとトークマスターを使って「実践ビジネス英語」を聴いているけれど、
音声がいまいち...という点にいつも不満を感じてました。
ただでさえ難しい単語のオンパレードで、こっちは必死に英語を追いかけている状態なのに、音声がこもっているとあっては、もうお手上げです。
テキストの英文を読んで初めて「ああ、そう言ってたの」と思うことも、しばしば。


「基礎英語1」を聴いている娘も、パソコンで聴くほうが聴き取りやすいと言ってます。
1週間遅れの配信という点で、不便だという声もあるみたいですが、
かえって私にとっては、いい復習になっています。




.........というところで。


12月16日に出てきた、この表現。






With all due respect ... お言葉を返すようですが


耳にして、思わずニマッと笑ってしまいました。
私にとっては、英語学習を始めたきっかけにもなったこの映画、
































劇場公開10周年記念/セリーヌ・ディオン来日記念 タイタニック (アルティメット・エディション) [DVD]劇場公開10周年記念/セリーヌ・ディオン来日記念 タイタニック (アルティメット・エディション) [DVD]
(2008/02/22)
ケイト・ウィンスレットレオナルド・ディカプリオ

商品詳細を見る




...に出てきた台詞だったから。


貧しい画家のジャックが、令嬢ローズと出会う場面。
船尾から夜の海に飛び込もうとしている彼女をなんとか引き止めようと、ジャックはあれこれ(つまらない)世間話を始めます。どうかしてるんじゃないの!と逆ギレする彼女に向かって、

With all due respect, miss, but...
(お言葉を返すようですが、お嬢さん)

と切り返すジャックなのでありました。
演じているディカプリオ、最高にかっこよかったなぁ....。




関連記事

Comment

Emi">

Emi  

Re: NoTitle

> 青森子さん

私はなんと3回行きました! アホです...。
DVDは、もう~~~~~数えてられないくらい見てると思います。

2009/12/25 (Fri) 10:44 | EDIT | Emiさん">REPLY |  
Emi">

Emi  

Re: NoTitle

> Rosyさん

本当に映画はいいです。ラクに覚えられるところがいいです。
私にあっています。

> レオはケイトより年上でしたっけ?

確か、2つくらいケイトが下だったのでは?
姉弟に見えちゃいますね、確かに。
最初は、その見た目で、2人のキャスティングが怪しくなりかけたそうですよ。でも、ケイトがキャメロン監督にこう言ったんですって。「私はおろしても、彼は外してはダメ」って。先に配役が決定していたケイトなのに、すごいですよね、このひと言。
ファンとしては、かっこいい~~~~って思います。

BBCの6 minute Englishという番組、とても面白そう!
時間のあるときに、ゆっくり観賞します! (う、勉強と言うべきか?)
記事にさせていただきますね!
いつもありがとうございます!!!!

2009/12/25 (Fri) 10:40 | EDIT | Emiさん">REPLY |  

青森子  

NoTitle

タイタニック、私も当時2回、見に行きました。
2回も映画を見に行ったのは初めてだったと思います。
そのシーンもよく覚えてますが、英語の方は全然です^^;
こんな風に言ってたんですねぇ。

2009/12/24 (Thu) 18:42 | EDIT | REPLY |  

Rosy  

NoTitle

やっぱり?私もこの映画で覚えました! 映画ってやっぱりいいですよね。2人の恋愛そのものよりも2人を含めて、多くの人の命が燃え尽きていく沈没のシーンあたりが見ていてしんどかったです。
レオはケイトより年上でしたっけ?姉弟に見えちゃいますけどね。当時「なんで一緒に死なないんだ」とか「ケイトの方が脂肪もあって冷たい海水でも耐えられそう」とか、レオ・ファンが散々言ってましたっけ。

私は泳げなくて水が怖いので、海では死にたくないですv-399

トピックと関係ないのですが、BBCの6 minute Englishという番組をご紹介しますね。もうすでにご存知だったらごめんなさい。http://www.bbc.co.uk/worldservice/learningenglish/general/sixminute/2009/12/091224_6min_santa_page.shtml

毎回違うトピックについて話していて、出ている単語もカバーしてくれます。音声はもちろん、右のDownloadsのところから(別にダウンロードしないで開いて見るだけもできます)スクリプトも読めます。実際のおしゃべりと違っている部分もあるようですが。6分間という短い時間なのでいいんじゃないかと思います。イギリス英語を避けている私はほとんど聞かないんですが、私でもわかりやすいイギリス英語なのが、さすがBBC。

2009/12/24 (Thu) 17:37 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。