スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不覚にも...!




今年の帰省で韓国ドラマ好きな母に影響され、
2010年は韓国語もあわせて勉強しようと決意した私ですが、
レンタルビデオ屋さんに足繁く通い、ただ今このドラマを観賞しています。














朱蒙〔チュモン〕第一章  前編 [DVD]朱蒙〔チュモン〕第一章 前編 [DVD]
(2007/09/01)
TVドラマ

商品詳細を見る





「チュモンは面白いよ! 『冬のソナタ』の比じゃないね」
ずっと母はそうやって私をそれとなく勧誘していたのですが、
いやあ、本当に、このドラマは面白い!

私はもともと歴史ドラマが大好きで、
特に弱っちかった青年が英雄になるというストーリー展開に目がないのですが、
このドラマも伝説のヒーロー物語、
日本の弥生時代にあたる時期に栄えた高句麗の始祖、チュモンのお話です。

アクションあり、ラブストーリーあり、笑いありのヒューマンドラマ。
ただ今、第5巻を見終わったところなのですが、
不覚にも私、泣いてしまいましたよ。それも、号泣。





まだまだ韓国語は、さ~~~~~っぱりなのですが、
ドラマを観続けているお陰で、ちょっとしたフレーズは聞こえるようになりました。



イエ。
クレヨ。
アニョ。
アガシ。


ああ、早く「言葉」になってほしい...。




関連記事

Comment

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。