スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3か国語を話したい!




3か国語を話したい!






…これは、台湾で活躍している日本人女優の田中千恵さんが20005年に自身のブログに記されていた言葉。


今、彼女は台湾で一番人気の日本人女優であり、
ヒット作に恵まれなかった台湾映画界を危機から救った立役者として有名だ。




彼女は「今からは中国語!」と単身語学留学し、
様々な苦労を乗り越えて、ほぼ完璧と言われるまで北京語をマスター、台湾映画やドラマの主役を射止めるまでになった。




本当に、すごい。



中国語は発音が難しい。相当な努力をされたはずだ。




彼女は英語も勉強してる。

母国語、英語、中国語。
3か国語を話したいという姿に、芯の強さを感じる。





私は今、プラス韓国語も勉強中…。。。
でも、不思議と混乱はない。

日本語と韓国語、そして中国語に、
共通点があるからなのかもしれないなぁ。





関連記事

Comment

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。