スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私が行きます。




朱蒙(チュモン)公式ガイドブック〈第2巻〉朱蒙(チュモン)公式ガイドブック〈第2巻〉
(2007/12)
不明

商品詳細を見る




ネガ カゲッソヨ.
(私が行きます)





ペ・ヨンジュンの「太王四神記」を見終わったので、
途中までしか観ていなかった「チュモン」に戻ってきています。
やっぱり、おもしろい。
チュモンがとうとう「彼女」と結婚式をあげることになりました。
漢に強制送還されることになった流民を、果たして助けることができるのか否か!
部下でもあり友達でもあった、あの三人の仲間がチュモンのもとを離れることに!
窮地に立たされたチュモン、さあどうする、どうする!!!



...いやぁ、また英語時間が減るな、こりゃ。



関連記事

Comment

Emi">

Emi  

Re: NoTitle

> 同じような意味でネガカルッケヨ。とも言ってませんか?

あります、あります!
今日は、「カヨ」という表現も出てきました。
う。。。違いがわかんない。。。
どう変換するのがわからないので、早くすっきりしたいです。

2010/03/12 (Fri) 18:15 | EDIT | Emiさん">REPLY |  

ガーティ  

NoTitle

同じような意味でネガカルッケヨ。とも言ってませんか?こういう使い分けって難しいですよね。ベートーベンウィルスは現代劇です。因みに現題代はウィルスをヴャイルスと読むので韓国語の方が英語に近い。英語の外来語は韓国語の方が近いですよね?ハンバーガーもヘンボゴと発音したり。Fの発音がPになってます。coffeeがコッピとか。

2010/03/12 (Fri) 09:50 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。