スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出なかった単語





友人とスカイプで話していて、出てこなかった単語たちをメモしときます。




目をそらす…one's eyes avert from


ずる賢い…shrewd


扱いにくい子ども…a difficult child


なだめる…appease





後になって的確な英単語を思い付くと、腹たちませんか?
すんなり口から出てくるまでには、まだまだ先は長そうです。。。




関連記事

Comment

Emi">

Emi  

Re: NoTitle

あすかさん、コメントありがとうございます。

> 最近、TOEICの再受験に向けて猛勉強しています!

....素晴らしいです。
私は勉強を始めてもすぐに退屈してしまって、
試験勉強というものには、どうも合いません。
そのくせ高得点が欲しいなんて、矛盾したことを言います^^;
努力できるようになりたいです...。

2010/05/11 (Tue) 08:15 | EDIT | Emiさん">REPLY |  

あすか  

NoTitle

最近、TOEICの再受験に向けて猛勉強しています!とても参考になったので、またお邪魔させて頂きます^^

2010/05/10 (Mon) 14:52 | EDIT | REPLY |  
Emi">

Emi  

Re: NoTitle

あじさいさん、よかったです!
またメールをお送りしています。
日程など決めていきましょう。
ご連絡をお待ちいたしております♪

2010/05/10 (Mon) 14:00 | EDIT | Emiさん">REPLY |  

Emi  

あじさいさん

もしかしたら、メールは問題なく送られているのかもしれません。。大量に同じものが届いていましたら、申し訳ありませんm(__)m
私のメアドに送信できているので、あじさいさんにも無事に届いているのではないかと、今ちょっと気になりました。

2010/05/09 (Sun) 16:24 | EDIT | REPLY |  
Emi">

Emi  

Re: NoTitle

あじさいさん、どうでしょうか?
お手元に届いていますか?
エラーメッセージが続いたので、アドレスの1部を変えたり、
いろいろトライしてお送りしてみましたが、いまいち
自信がありません。
友人のmicchyさんには届いているので、問題なく
お届けできるはずなのですが...。
届いていない場合には、お手数ですがご連絡いただけますか?
よろしくお願いします!!

2010/05/08 (Sat) 22:09 | EDIT | Emiさん">REPLY |  
Emi">

Emi  

Re: しょっちゅうです

Rosyさん

> 頭に浮かばない、もっとこなれた言い方を知っていたのに・・・なんてことはしょっちゅうです、奥様。日本語でもそうなので老化現象かも(^_^;)

う、それを言わないで~~~~。
私も自分の記憶力に、最近かなり不安を感じています。。。

avert や shrewd は、ビジネス英語で出てきて覚えたくせに忘れてて
後で思い出しました。ああ、悔しい。
でも、確かにおっしゃるように、会話で使うには堅いのかも。
「熟考を重ねる」という例えで、なるほどと思った私です。
そんな日本語を使われたら「おいおい、そんなに気取らなくても」って
思っちゃいますね。

2010/05/08 (Sat) 21:48 | EDIT | Emiさん">REPLY |  
Emi">

Emi  

Re: NoTitle

あじさいさん、ありがとうございます!
今送ってみたのですが、届いていないですよね...。
サーバーミスというメッセージが出ました。
もう1度時間をおいてトライしてみます!!!

2010/05/08 (Sat) 21:45 | EDIT | Emiさん">REPLY |  

Rosy  

しょっちゅうです

頭に浮かばない、もっとこなれた言い方を知っていたのに・・・なんてことはしょっちゅうです、奥様。日本語でもそうなので老化現象かも(^_^;)

avertなんて使うと「英語ができる」感じがしていいですが、look away fromってシンプルなのがありますね。特にアメリカ人なんて案外、こんな句動詞を使っていたりします。「なだめる」もcalmとか、NHKで出てきたかなあ~,lull(lullabyはここから来たんでしょうね)とかsootheもありますね。
ずるがしこいなんて、私ずるいから(笑)簡単にslyで済ませる。これは子供の頃に見た「ロッキー」の主演、シルベスター・スタローンのニックネームだと聞いて覚えました。
それじゃなきゃcunningかな。

1つの単語に同義語がいくつもあるけれど、どれを使えばいいのかイマイチ使い分けができません。長くて難しい単語を使えばネイティブに「「そんなの私たちは普段使わない」と言われるし、簡単にすると話に深みがなくて子どもみたいに聞こえやしないかと別の意味で悩む。たとえば日本語だって日常会話で「あのスカート素敵だから欲しかったんだけど、熟考を重ねて結局は買わなかった」なんてあまり言わないでしょ?「よく考えて高いから買わないことにしたのよね」みたいに話すでしょう?使う単語を間違うと英語も前者のように聞こえちゃうのかなって悩むんです。どうしたらいいんでしょうね。
まあ、それよりもどんどん忘れていく単語をまた入れ直さないとダメかもしれません(-"-)
毎日でも英語を話す時間を作ればいいんでしょうけどね。

2010/05/08 (Sat) 17:31 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。