スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーディオブックを探して




私は、本を読むのが大好きです。
映画もそうなんですが、気に入った本を何度も読むのが好きで、
最近はオーディオブックにも夢中です。
しながら読書が、いとも簡単にできますもんね。
「ハリー・ポッター」は全巻そろえて洋書でもっているのですが、
ブログに遊びに来てくださっている方々のお陰で、
念願のオーディオブックも購入しました。




Harry Potter - The Complete Story: Collected Audio EditionHarry Potter - The Complete Story: Collected Audio Edition
(2008/10/20)
J.K. Rowling

商品詳細を見る


このオーディオブックを毎晩1枚ずつ聴くようになって、
リスニング力がアップしたような気がします。
知っている物語だから、英文が相手でも迷子にならなくてすむし、
ボキャブラリーをチェックする余裕がでてくるからかもしれません。



私が持っているオーディオブックは、ハリポタだけなのですが、
実は以前からずっと欲しかったシリーズがありまして...




Anne of Green Gables (Radio Theatre)Anne of Green Gables (Radio Theatre)
(2007/03)
L. M. Montgomery

商品詳細を見る



はい、大好きな「赤毛のアン」のオーディオブックです♪
ハリポタの前から、子どもの頃からずっと大好きだった「赤毛のアン」、
こちらの赤毛のアンに関するブログにも書いているように、
27歳の頃には舞台となったプリンスエドワード島に遊びに行きました。
ちっとも英語が話せない頃だったので、現地の人々とのコミュニケーションが
ほとんどとれなかったのが心残りですが、今でも素敵な思い出です。
アンの魅力って、なんだろう。
なかなかひと言では表せない気がします。
村岡花子さんの訳書でアンに惹きこまれた私ですが、
英語を勉強するようになって読み始めたアンは、
よりユーモアにあふれ、より美しく描写されていることに気づきました。
やっぱり物語はオリジナル版で読むのが1番ですね。
とはいえ、なかなかじっくり腰をすえて楽しめないのが「主婦の読書」。
オーディオブック、強力な助っ人になります。



【後記】
コメント欄で、うさみんさんから情報をいただいております。
上でご紹介した「赤毛のアン」のオーディオブックは、ラジオドラマ仕立てだそうです。
純粋な朗読をお求めになりたい方は、こちらがよろしいかもしれません。



関連記事

Comment

Emi">

Emi  

Re: この声は

ばっちもんがらさん、こちらこそご無沙汰しております。
お元気でいらっしゃいますか? だんだん暑くなりますね~~~。
ところで、まあああああ。

> このドラマ仕立てのCDは「フレンズ」ファンのEmiさんなら嬉しい発見がありますよ。
> マリラを演じているのが「フレンズ」でロスの母親役をやっていたクリスティナ・ピクルスという女優さんです。フレンズの時とは全く違う雰囲気です。

モニカに冷たい、あのお母さんですか。
考えてみると、マリラの雰囲気に合いそうですね(笑)。
ますます興味がわいてきました。買っちゃおうかな♪
ということは、アメリカ英語仕立てのオーディオブックなんですね。

> お馴染みの場面はもちろんきっちり描かれていて、映画の赤毛のアンを思い出させます。

うわ、ホントですか?
ばっちもんがらさんも持っていらっしゃるのですか?
ちょっとアマゾンまで行って来ますe-282

2010/06/11 (Fri) 08:28 | EDIT | Emiさん">REPLY |  

ばっちもんがら  

この声は

ご無沙汰しています。
このドラマ仕立てのCDは「フレンズ」ファンのEmiさんなら嬉しい発見がありますよ。
マリラを演じているのが「フレンズ」でロスの母親役をやっていたクリスティナ・ピクルスという女優さんです。フレンズの時とは全く違う雰囲気です。

お馴染みの場面はもちろんきっちり描かれていて、映画の赤毛のアンを思い出させます。

2010/06/10 (Thu) 23:39 | EDIT | REPLY |  
Emi">

Emi  

Re: ありがとうございます

うさみんさん、いえいえい、お蔭様で丁寧な(?)記事になりました♪

> ミーガン嬢の朗読が縮約版なのは残念ですね。
> アンの朗読に一番ふさわしい方なのに。

早口ですよ~~~、すさまじく。
ついていくのが、やっとです。
でも、彼女のイメージがアンにぴったりだったので、
まるで映画を見ているような感じです。
お気に入りのオーディオブックです♪

2010/06/08 (Tue) 09:10 | EDIT | Emiさん">REPLY |  

うさみん  

ありがとうございます

Emiさん、記事に「後記」を書き加えていただき、ありがとうございます。

このラジオドラマCD、間違えて買ったとわかってから聴く気がみるみる失せてしまい(聴いても理解できないので余計に)、そのまま聴くのをやめて今も家の中のどこかにあるはずです(汗)。
感想にならなくて、すみません(笑)。

ミーガン嬢の朗読が縮約版なのは残念ですね。
アンの朗読に一番ふさわしい方なのに。

2010/06/08 (Tue) 08:07 | EDIT | REPLY |  
Emi">

Emi  

Re: あー。これは、、

うさみんさん、こんにちは!
ありがとうございます。確かにこちらはラジオドラマですね!
アマゾンで商品を確認していたとき、こちらのほうが評判良かったのでご紹介しましたが、朗読だと勘違いして購入なさる方がいらっしゃるといけません。記事に「後記」をつけておきました。教えてくださって、ありがとうございます♪

うさみんさんは、このラジオドラマの方を買われていたのですか!
どうでした? 良かったですか? 
「以前」ということは、、、もうもしかしてお持ちではないとか???

私は実はミーガン・フォローズ朗読のオーディオブックを持っています。
カセットテープです(今時)。なんせ、10年以上前に買ったもので。
効果音もあって、とても気に入ってはいるのですが、
完全版ではないんですよ。
あちこちカットされているので、そこが残念で。

2010/06/07 (Mon) 15:25 | EDIT | Emiさん">REPLY |  

うさみん  

あー。これは、、

Emiさん、こんにちは。

この↑CDは、「朗読」ではなくて、赤毛のアンの「ラジオドラマ」です(タイトルに「Radio Theatre」とあります。
以前、朗読CDと間違えてアマゾンで買ってしまい、聴き始めて朗読CDでないことに気付き、ジャケットの「Radioー」の明記に初めて目がいったうっかり者でございます(笑)。

ちなみにアンちゃんの朗読CDは↓こちら
http://www.amazon.co.jp/Anne-Green-Gables-L-Montgomery/dp/0786180293/ref=pd_sim_fb_1

です~。

老婆心ゆえの書き込みでした。。

2010/06/07 (Mon) 11:51 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。