スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日は発表なんですが…。





明日は、第154回TOEICの結果がネットで発表されます。


今回の試験、リスニングは前よりできたような気がするものの、
まったくの勘違いだったら結果はわからないし、



リーディングは焦って焦って、呼吸困難になりはしたものの、
もしかしたら、前よりできているかもしれないし…。




前回、750点。





「800点はいった!」
「900点ちょいかなあ?」
「今回はダメだ」
という受験者の方のブログを読むと、ますます不安になる。



なぜ、そんなに自分のスコアを予測できるの?
結果の「良し」のみならず、私には「悪し」だったのかすらわからない。
解けたような気もするし、解けなかったような気もするし。



出題された問題を覚えている方や、長くTOEIC問題に挑戦してこられた方には、濃淡に違いはあれど、だいたいの出来高(?)がわかるものなのだろうか。


ひとつひとつの設問に向き合うので、精一杯だった私には…テスト中もテスト後も余裕がない。





明日、午前中に地区の会合があります。
正午に発表されるらしいTOEICのスコア、でも、まっすぐ帰宅しないで献血に行こうかと思ってます。



800点、越えてなかったら、どうしよう。



…どうもしないんだけどね(苦笑)。
夕陽は沈むし、地球はまわる。今回ダメでも、また英語の勉強を続けるだけ。




関連記事

Comment

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。