スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニンジン作戦だったとは



午前中のオンラインレッスンを終えた後、izumiさん宅の夏のパン祭りに参加させてもらいました。もともとは、TOEIC試験を頑張られた生徒さんに対するお祝いのパーティなのだそうですが、izumiさんいわく、これは「ニンジン作戦」なのだそうで。
う~~~ん、なんとも美味しい戦略。
ご褒美をもらえるって、いくつになっても嬉しいですよね!








2010063012240000.jpg
手作りバンズのハンバーガーと、





2010063013120000.jpg
あつあつのベルギーワッフルをご馳走になりました。





美味しいランチをいただきながら、TOEICの結果を分析してもらいました。
私の場合、第154回の文法問題を落としたのは1つだけだったようです。
文法が得意だとはとても思えないので、これは意外でした。
弱点は、やはりパート7...。
情報収集ができていない、英語力が足りないのは、もちろん自覚してます。
昨日届いたこの教材で、少しでも読解の力をつけたいと思っています。




英検1級 長文読解問題120英検1級 長文読解問題120
(2007/08)
旺文社

商品詳細を見る



「英検1級、受けるの?」と家族。
いつか受けようかなと思ってますと答えたら、
「チャンスは1回ね」との返事。
え~~~~~~!?




関連記事

Comment

Emi  

Rosyさん

まさに、そのとおり、チャンスは少ない方が真剣にならざるをえないだろうと。
かえって緊張して崩れるかも!
しばらく受けられないですよ( ̄0 ̄)/

2010/07/02 (Fri) 18:21 | EDIT | REPLY |  

Rosy  

NoTitle

大蔵大臣(財務大臣と言うべき?)のご主人は英語に熱心な奥様にちょっと妬けるのかな?まあ、7000円って受験料があまりに高すぎるんだけど。漢検も問題になったけど、もっと安くなったらいいのにね。それから映画もDVDも海外に比べて高すぎ!

1回きりと思えば勉強にも熱が入るとポジティブに考えつつ、万が一のためにへそくりしておいては?(笑)

2010/07/01 (Thu) 15:07 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。