スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

努力と英語力 Storytelling (1)



ディクテーションを訂正しています。



ブログ仲間の青森子さんが、6月受験された英検に見事合格!
わが事のように、とても嬉しいです。
青森子さんのTwitterもフォローさせていただいているのですが、いつも感じるのが、
「第2の川本佐奈恵さんみたい!」
青森子さんのTwitterは、いつも早朝4時30分頃にスタートします。
実践ビジネス英語のディクテーションをなさっているのです。
まだ幼いお子さんのお世話をしながら、早朝の時間を英語学習にあてる。
...私も仕事をしていた頃は、結構な早起きだったのに。
今は「昼間にできるから、いいや」なんて理由をつけて、
結局はネットサーフィンしたり、スカイプしたり、ブログ書いたり、ばっかり。
努力と英語力は比例する。
なのに、最近の私って
英語を楽しんでばかりで、ちっとも「勉強」してない気がする。
このままでは、一生かかっても英検1級なんて目指せない。
青森子さんの快進撃を見て、はっと気づかされました。




Storytelling (1)

Goto expresses her appreciation to Hughes because Hughes' son invited her to his graduation. She said she was very impressed by the guest speakers and their storytelling styles. Wakimotono knows notes that using anecdotes is the great way to connect with an audience. Goto likeed the theme of one of the speakers, sustaining passion over a lifetime.

・commencement ceremony ... 卒業式
"Commencement ceremony" is that ceremony you have when you finish high school or maybe more often it's used for college. Commencement means beginning. So, sometimes people think it sounds a little funny to call it a "commencement ceremony." But what is doing this it's doing is focusing on the future, it's not the end of school so much as the beginning of the rest of your life. You've been in college encouraged to prepare yourself for your future intellectual journey.

On the other hand, when you start college, they usually call it "matriculation" or "You'll matriculate." That comes from the Latin word that meant "register" or "list."


・invite along ... 一緒に参加する
Goto added the word "along" at the end of the sentence "invite me along." It's not really necessary here, but by adding it. it sounds like she's happy to be and she could go together with him Brian and his father, not just that she was invited but that she was going together with them.



・anecdote ... 逸話
And "anecdote" is a short interesting, often humorous incident that you tell to someone to support or make a more logical point. It comes originally from a word that meant unpublished items meant "intergreet." in ancient Greek. So, an anecdote is the private story that you decided to tell to somebody. A related word with was coined a while ago anecdoted "anecdotage" to talk about somebody who's old and enjoys telling stories from their younger life. Anecdote Anecdotage is kind of a humorous way to talk about that kind of an older person. "Dote" "Dotage" is an old word that means "senility."

「この下線部分、本当はなんなんだろう...?」
...と思っていた単語、単語でなくて in ancient Greek でした~~~。


When Wakimoto talks about "connecting with an audience," he is talking about connecting with them emotionally, At large, A logic everybody can follow, but sometimes they have detached the hard it's hard to catch the hearts of the people listen in listening, not just their minds.

めちゃくちゃですね...。
A logic everybody can follow. の意味がよくわからない...。




川本佐奈恵さんのメルマガで、答えあわせをいたしました★




関連記事

Comment

Emi">

Emi  

Re: NoTitle

Rosyさん、こんにちは。

> A logic everybody can follow.
> 誰もが理解できる論法、考え方ってことじゃないでしょうか。logicのあとの関係代名詞が省略されているのでは。

ですよね....。情けないレベルでしょう、私。
They are talking about とか、That is なんてのが文頭にあったら
迷うこともなかったのに、いきなり名詞が頭にあって惑わされました。
話しているときは、こんな構文になったりするのにですね。
応用がきかないんだなと反省します。

お父様、心配ですね。。。
私も父が脳梗塞で倒れたときは、衝撃を受けました。
ああ、もうそんな年齢になっているのかと痛感しました。
歳をとるのは、私達だけではないんですよね...。

2010/07/30 (Fri) 11:17 | EDIT | Emiさん">REPLY |  

Rosy  

NoTitle

A logic everybody can follow. の意味がよくわからない...。

誰もが理解できる論法、考え方ってことじゃないでしょうか。logicのあとの関係代名詞が省略されているのでは。

金曜に父が倒れてICUにいるので、猛暑の中を病院に通うので精一杯でラジオ講座は聞かなかったり、録音したものを流しても耳に入らないし、ネットサーフィンしても文字が目に入りません。先が今は見えないので、英語力はかなり落ちるでしょう(-_-;)

2010/07/30 (Fri) 06:31 | EDIT | REPLY |  
Emi">

Emi  

Re: NoTitle

orangeさん、ご紹介くださってありがとうございました!
ぜひぜひ今度は一緒に行きましょう!

2010/07/26 (Mon) 17:53 | EDIT | Emiさん">REPLY |  
Emi">

Emi  

Re: NoTitle

Rosyさん、ありがとうございます!
すっごく勉強になります。

> 正解がわかったら載せてください。
> 一緒に嘆きましょう(笑)

はい、そうしましょう(笑)。

> 私にはブライアンとはっきり聞こえましたが、クリスさんも言い淀んだりもしますから、Hが聞こえたのかな?

いや、聞こえました。
私もブライアンと言ってるの、聞きとれました。
Hのサウンドが、どこかに消えました。
こんなもんなんです、私のリスニング力。

こもっていようがなんだろうが、たぶん日本語だと問題ないはずの音質。
恥かきながらでもいいから、頑張って続けてみようと思います。

2010/07/22 (Thu) 13:17 | EDIT | Emiさん">REPLY |  

Emi  

Re: NoTitle

> Emiさん、どんだけ美化したんですかΣ(|||▽||| )

だって、本心なんだも~~~~~ん。
青森子さん、早起きなさるのってすごいですよ。
早く寝たから、早く起きれるものでもありません。
私など、今でも7時間くらい寝ております。
睡眠時間は削れません...。
頭がぼ~~~っとするし、お肌も心配。
今回、私も頑張ってディクテーションしようかなと思ってます。
穴だらけです。
すさまじい聞き取りも中にはあって、大笑いしたり。
面白いですね!

2010/07/22 (Thu) 13:15 | EDIT | REPLY |  

Rosy  

NoTitle

失礼しました、ヘッドフォンね(笑)私もタイプミス多いです。打ってから読み返して削ったりするので。

2010/07/21 (Wed) 16:16 | EDIT | REPLY |  

Rosy  

NoTitle

正解がわかったら載せてください。
一緒に嘆きましょう(笑)
dotage以外は自信なし(-"-)2番目はcanのようなcouldのような。つまったように発音していてほとんど聞こえないですよね。私にはブライアンとはっきり聞こえましたが、クリスさんも言い淀んだりもしますから、Hが聞こえたのかな?

私は古いトークマスターが壊れたので(アダプターも調子が悪くきちんと録音されなくて)ミニコンポでタイマー録音しています。綺麗に入らないときもあります。
先週の分なら期間限定だと思いますがここで聞いてみては?
http://www.nhk.or.jp/gogaku/english/business2/index.html 

ヘッドファオンなどお持ちでしたら、つけるとよりはっきりするかもしれません。

ツィート返信しましたが、古い方のフォローはみなさん解除しようと思います。すみません。新しいアカウントをご迷惑でなければフォローしてください。私もそうします。

2010/07/21 (Wed) 16:12 | EDIT | REPLY |  

青森子  

NoTitle

Emiさん、どんだけ美化したんですかΣ(|||▽||| )
や、なんかこんな風に思ってもらってると思うと、
ものすごく申し訳ないです(汗)
ホントに努力なんてめっそうもないって感じで。
Emiさんの方がよっぽど努力家ですよ。
英語に中国語に韓国語、さらにブログもすばらしくて。
実際の私を知ってる人が読んだら、大笑いされそうです(笑)
早起きだって、寝るのが早いだけですから^^;
佐奈恵さんみたいに、睡眠時間4、5時間なら、すごい!って思えますけど、
結局普通に7時間位寝てますから(笑)
でも、ありがとうございます!
「快進撃」って言葉は、なんかちょっと嬉しいです( ̄∇ ̄*)
かなり弱めの快進撃でしたけど・・・。

2010/07/21 (Wed) 16:10 | EDIT | REPLY |  
Emi">

Emi  

Re: NoTitle

Rosyさん

ディクテーションは、本当に時間がかかるんですよね~~~~。
important はタイプするのも面倒くさい。
私、あまりタイプ速くないんです。
タイプミスもしょちゅうだから、「ああああ、待って」という感じ。

> 次はit sounds like (she's happy she could go together with Brian and his father)

Brian ですか!?
Hのサウンドが(エッチなサウンドではないですよ、エイチですよ)
聞こえた気がして、もうわからなくなってしまいました。

> it's hard to catch the hearts of people...かしら??
> 心をつかむのが難しいってこと?

あ~~~~、きっとそうです。
hard に聞こえたの、ちょっとショック。
Rosyさんは、トークマスターで聴かれてます?
音がこもりませんか?
(って、言い訳してはいけませんね。。。)

勉強になります。
どんどん教えてください!
私も恥を隠さず、青森子さんを見習って頑張ります。

2010/07/21 (Wed) 14:50 | EDIT | Emiさん">REPLY |  

Rosy  

NoTitle

このところレッスンでニュースやスピーチ、ドラマを聞いてトランスクリプトを作っているので、どれだけ時間がかかるか分かります。私は聞き取れる部分を紙に書くだけでもしんどいです。英語の速記でも習いたいです。たとえばimportantって聞こえてもそれを書いているうちにスピーカーはどんどん話し続けるわけで・・・。

NHKの講座のネイティブははっきり言えば学習者のためにくせのないクリアな英語を話していますよね。クリスさんの英語もそう。それでもたまにタタタ~ッとたたみかけるように話すので聞きとれずに頭を抱えるのにネイティブ向けに話される英語の聞きとりはしんどいです。南部訛りとか外国語みたいでした。他のことができなくなる!って私も感じました。それで今週は他のことをやるためにレッスンは休み(^_^;)

下線部は正しく聞き取れる方のを確認されるでしょうけど
what is doing is かなあ~(^_^;)

次はit sounds like (she's happy she could go together with Brian and his father)

それからunpublished item meant "intergreet."→unpublished items(複数形でしたね)in ancient Greek 古代ギリシャ語ではってことでしょう

それから逸話に関するコメントの最後のDoteはDotage(もうろく、老いぼれ)ですね。

最後が一番聞きとりにくい。よくわかりませんが
it's hard to catch the hearts of people...かしら??
心をつかむのが難しいってこと?

2010/07/21 (Wed) 14:35 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。