スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の中国語のテキスト




中国語は、NHKの「まいにち中国語」を聴いています。
中国語は発音が大事といいます。
発音をみてくれる知り合いのネイティブがいないので、
スキットを音読して録音し、英語ブログに貼り付け、
ネットを介してネイティブがチェックしてくれるのを待ってます。



NHKの番組のほかにも、勉強している教材があります。
それが、これです。





国民的中国語教本 ときめきの上海国民的中国語教本 ときめきの上海
(2003/09)
相原 茂

商品詳細を見る



NHK中国語講座の講師もつとめられたという相原先生の本です。
実際、この本に収録されている内容は、テレビ放送されたものと同じなのだとか。
文法事項の説明、発音のポイント、イラストなどがとてもユニークで、
気に入っています。
実際に講座で放送されたものが気になるのですが、DVDになっているんですね。





NHK外国語講座 新スタンダード40 すぐ使える基本表現 中国語会話 Vol.1&2 [DVD]NHK外国語講座 新スタンダード40 すぐ使える基本表現 中国語会話 Vol.1&2 [DVD]
(2003/06/25)
北川えり

商品詳細を見る



あの...高すぎです。
もう少し安くなりませんか?




関連記事

Comment

Emi">

Emi  

Re: 私も持っています♪

Kariさんも「ときめきの上海」持っているんですね!
「いいですよね~♪」と言えるほど、まだ勉強してなくて...。
待っててくださいね、頑張ります!
これ、DVDも好評のようですね。

> Emiさんはどうですか?スムーズに切り替えられますか?

私は中国語と韓国語がごっちゃになります。
切り替え、結構大変です。

2010/08/24 (Tue) 10:34 | EDIT | Emiさん">REPLY |  

Kary  

私も持っています♪

「ときめきの上海」、私も持っています。いいですよね~♪
ストーリーも面白いですが、文法の解説やちょっとした小話も印象的で、頭に残りやすく感じます。
ただ、今は英語に集中しようと思っているのでお休みしています。
あまり細かく頭をswitchできなくて(;_;)
私は日本語英語、もしくは日本語中国語どちらかのギアに入れて走ると、しばらくエンジンを切って冷えるまでは別のギアに入れられない感じです。
Emiさんはどうですか?スムーズに切り替えられますか?

2010/08/20 (Fri) 22:18 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。