スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電子ブックとは?






今日も携帯からの更新です



私のお気に入りの教材に、斎藤なが子さんが書かれた「3000語レベル英会話」があります





素晴らしい教材なのですが、現在はすでに絶版です




ネットで調べていたら、カセットブックは入手困難でも、
電子ブックならば購入できそう?




でも、悲しいかな、、、













私には、いまいち「電子ブック」がなんなのかわからない






関連記事

Comment

Emi">

Emi  

Re: NoTitle

maciさん、こんにちは!

> 私が昔使っていた、SONYの電子辞書には、電子ブックを読む機能もありまして、アルクから出ていた「起きてから寝るまで」シリーズの電子ブックを買ったことがありましたよ。

こういう英語教材にも電子ブックがあるんですね!
値段が高いのは、私にもネックです。
リサイクルショップに行けば、紙の本はワンコインで買えたりしますから。
主婦にはありがたいです...。

2010/08/30 (Mon) 10:18 | EDIT | Emiさん">REPLY |  
Emi">

Emi  

Re: NoTitle

Rosyさん

> 私も持ってないし疎いんだけど、専用のケースみたいなの入った小さなCD-ROM(昔の電子辞書にもついてた)ソフトを電子ブックリーダーと呼ばれるものに入れて読むんじゃないかなあ。

そうなんですね~~~~~! って、まだイメージがぼんやりですが(苦笑)。
「赤毛のアン」の電子ブックを以前見かけて、ちょっと興味があったんですが、
PCの画面だけで頭が痛くなる私の目、
電子ブックを読んでいたら、きっと偏頭痛がひどくなるのでは。
紙の本は、疲れるようで疲れないですよね、パソコンと比べると。
英字新聞をネットで読めない私、電子ブックはムリかな~~~~。

2010/08/30 (Mon) 10:17 | EDIT | Emiさん">REPLY |  

maci  

NoTitle

私が昔使っていた、SONYの電子辞書には、電子ブックを読む機能もありまして、アルクから出ていた「起きてから寝るまで」シリーズの電子ブックを買ったことがありましたよ。MDのような形をしていて(若干サイズが違ったと思います。)中にシングルCDが入っていたと記憶しています。
とっても高かったです…。
その後、そのSONYの電子辞書は壊れてしまいました。それからもう10年くらい前ですが、Macintoshに電子ブックリーダーのソフトがあって、そのアルクの電子ブックを何度か見てみたことがあります。

Windows版でもないかなぁと、探してみたのですが、良さそうなのが見当たらず…。

2010/08/28 (Sat) 20:32 | EDIT | REPLY |  

Rosy  

NoTitle

私も持ってないし疎いんだけど、専用のケースみたいなの入った小さなCD-ROM(昔の電子辞書にもついてた)ソフトを電子ブックリーダーと呼ばれるものに入れて読むんじゃないかなあ。

日本のニュースでもKindleってやつ、今盛んに取り上げてるでしょ?ニュースで聞いたことがなくてもアマゾンに行くとトップにkindleの写真がド~ンと出てきたりします。
ソニーも電子ブックリーダーを作っていたみたいですが、今はやめたのかも(確認してないけど)現在ではそのアマゾンが販売しているkindleがメインなんではないでしょうか。私の記憶違いでなければ、まだkindleで日本の書籍は読めないはずだし、たぶんソフトはダウンロードする形じゃないかと思います。

PCの調子がいい時、あるいは図書館にPCがあれば、電子ブックとかkindleで検索してみるといいですよ。
便利になったとは思うんですが、ハードも買わないといけないわけだし(-"-)普通の専業主婦には高い高い買い物です。iPadも我が家には関係なし。

私はまだ紙の本にこだわってますけど、将来はそんな風に読書する時代になるのかな。

2010/08/28 (Sat) 11:55 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。