スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログの読み方 その1




最近ブログの更新が滞っていました。
twitterからも遠ざかっていました。
心配してメールやコメントをくださった皆さま、ありがとうございました。
実は、私にとってちょっとショックなある出来事がありました。
書こうか書くまいか、
そのままにしておこうかどうしようか、
悩んで悩んで悩みましたが、やはり書くことにします。
再び頂いたコメントの中で、どうも誤解されてしまっていることに気づき、
このままにしておいてはいけないのではないかと思ったからでもあるし、
私がブログを書いている趣旨をはっきりさせたいとも思ったからです。



ある日コメントをいただきました。
こちらの英検1級単語に関する記事のことで、
毎回コピペして使っていた「ある文章」を読むと落ちこむので削除してくださいという内容でした。
その内容とは、過去の記事を読んでいただければ
おわかりになる方もおられるかもしれません。



私はその方が「ある文章」を読んで苦痛に感じられるとは思ってもみませんでした。
削除してくださいとその方も意を決して書かれたと思います。
とても丁寧なコメントではありましたが、
ひどくショックを受けました。
その方自身もきっと、そのコメントを拝見した私が
「あなたは被災者を傷つけているのですよ」と考えてしまうことなど、
きっと想像してもおられなかったことと思います。




その依頼のコメントを拝見して私がどうなったか。
ひどい自己嫌悪に陥りました。



もともとデリケートな問題だとわかっていましたが、
自分が何気なく書いたことが、
自分が被災地のためにやろうと思っていたことと正反対の結果になっていることに
ひどくひどく傷つけられました。
書けなくなりました。
書くのが怖くなりました。



            続きます...



関連記事

Comment

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。