スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安全な空の旅 (1)




遅れ遅れで聴いています、NHK実践ビジネス英語です。



Secure Air Travel (1)


・予防策をとる ... take a precaution
・~が怖くなる ... get cold feet about
・トラブルを避ける ... steer clear of trouble


intimidating / hardened / spell out / eye-opener / preachy / defiant



1) trying too much to persuade people to accept a particular opinion

2) to explain something clearly and in detail

3) making you feel worried and less confident

4) having a lot of experience with things that are shocking

5) refusing to do what someone tells you to do



be up to one's neck は、何かに「かかりきりである」ことを表します。
ローマの休日に出てきた台詞を思い出しました。
大使館から抜け出したアン王女を発見した新聞記者のジョーは、
一攫千金を狙って記事を書こうとします。
写真家の友人に電話をし、なんとか彼にも手伝ってもらおうとするのですが、
友人は忙しそう。こんな風に断っていました。

I'm up to my ears in work!
(仕事でいっぱいいっぱいなんだよ!)


preach というのは「説教する」という意味の単語ですが、
この単語を聴いて思い出しませんか、あの歌を。




マドンナの Papa, Don't Preach です。
懐かしいですねぇ。
I'm gonna keep my baby. という歌詞の後のうめき声、印象的でございました。


関連記事

Comment

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。