スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行き詰まりもなんのその




今日は「スカイプ祭り」と称して友人3人と英語でお喋りしました。
ネイティブの方もお招きしたかったのだけど、人数や時差の関係で断念。
次回はぜひとも生の英語を聞かせてもらいたいなぁと思います。
思うように英語が話せたわけではないけれど、
英語を話そうと必死になることで、少しでも英語脳に近づければ。
そんなに容易く語学が身につくわけではないのだから。




Boosting Creativity (4)


・jingle ... コマーシャルソング
  a short musical tune that is written to sell or promote something

・oddball ... 変わり者
  someone considered unusual, strange, eccentric

・setback ... 挫折
  This is also a verb that can mean to cost a certain amount, often a large amount.
  ★ My new computer set me back about 200,000 yen.

・downer ... がっかりさせるもの
  a person or a thing that's depressing, disheartning that brings you down
  ★ Cold can be a real downer.

・out-of-the-box ... 独創的な
  ★ Think outside the box!

・any number of = many

・hit a brick wall ... 行き詰る
  running into an obstacle that can't be overcome when we can't proceed any further with something
  ★ She just won't listen. It's like banging my head against a brick wall!



へえ...と思ったのは、tend to do だけじゃなく、tend to 名詞 にもなること。
恥ずかしながら今回のビニェットで知りました...。
私の行き詰まりといえば、英語力。
いつかは英検1級を受けたいもんだと思いながら、
手の届かないボキャブラリーの高さと、
底が見えない深い読解問題に、
とてもとても「よいしょ」と踏み出す勇気が出ません。
これを行き詰まりと呼ばずして、なんと呼びましょう...。





関連記事

Comment

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。