スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画で英会話 「キス&キル」



キス&キル [DVD]キス&キル [DVD]
(2011/05/03)
アシュトン・カッチャー、キャサリン・ハイグル 他

商品詳細を見る




You didn't come clean!
(本当のことを言わなかったじゃない)



・come clean ... 白状する



久しぶりに英語の映画を2本借りて、とても楽しみにしていたのですが、
借りてきた2本とも不発でした...(すみません毒舌で)。
まず1本は「アデル」。
大好きなエジプト文明をテーマにしている作品で期待していたのに、
「ハムナプトラ」の1割も楽しめませんでした...。
そして、もう1本はこの作品「キス&キル」。

姉さん女房のデミ・ムーアとごたごた(してるらしい)、
大忙しのアシュトン・カッチャーが主演です。

まず、相手役の女優さん、
子どもっぽい感じのアシュトンと並ぶと絵にならない。
60年代から現れたような古風なブロンド美女なのですが、
どうしてアシュトンの相手役に選ばれたのかな?
2人の演技はまあ置いといて、ストーリーに話を移しますと、
最初はトム・クルーズの「ミッション・インポッシブル」
そこから次第にキャメロンと共演した「ナイト&デイ」、
そして最後あたりには、ブラッド・ピットの「Mr&Mrs スミス」っぽくなり、
あちこちに「これまでの傑作」を真似したようなセッティングが出てきます。
中盤に「え? これどういうこと?」と大どんでん返しっぽい空気が流れて、
そこが1番おもしろかったかな?

アクションは凄くよかったです。
それから、思わずぷっと笑ってしまうようなシーンやセリフもありました。
軽く観るにはいい映画かも。

...あ、そうそう!
人気ドラマ『フレンズ』に出てきた、あの渋いオジ様が出てきましたよ。
モニカといい仲だった、あのオジ様です。
全然オジイ様になっていないので、びっくりしました。
相変わらず、すごくセクシー。



【ライバルの勉強部屋】
 英語学習者が集まるサイトです。楽習のヒントが、ここにあります。
 にほんブログ村 英語ブログへ ファイブ ブログランキング みんなの英会話奮闘記 人気ブログランキング【ブログの殿堂】


関連記事

Comment

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。