スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたに会えて、よかった。


ご自宅を訪問し、英語学習のお手伝いをさせてもらっている方がいました。
まだ小さな娘さんがおられ、自由な外出もままならない時期に、
それでもなんとか英語を勉強しようとされている姿に、
昔々の自分を見たような気がしていました。

主人の転勤が決まり、今日は最後のレッスンだったのですが、
2人とも泣かないで頑張りました。
私もぐっとこみあげてくるものを抑えました。

...彼女がくれたプレゼントとメッセージを読むまでは。




自宅に帰ると、携帯メールが届きました。
伝えたかったという思いを英文にして、彼女が送ってくれたのです。
「面と向かって言うと涙が出そう」という文章を読んだら、
もう胸が熱くなって熱くなって、仕方ありませんでした。


今から彼女のブログに飛んで、お返事を書いてきたいと思います☆彡


Goldilocks: And the Three Bears (Flip-Up Fairy Tales)Goldilocks: And the Three Bears (Flip-Up Fairy Tales)
(2007/07)
Estelle Corke

商品詳細を見る


同じものではありませんが、彼女にプレゼントさせていただいた物語です。



あ、そうそう、レッスンの中で、
have と need が助動詞として用いられるケースについてお話しました。
例えば、、、

Do you have a headache?
Have you got a headache?


これはどちらも「頭痛がしますか(ありますか)」という意味ですが、
使われている have のそれぞれの品詞について意識してみると面白いです。


総合英語Forest 6th edition総合英語Forest 6th edition
(2009/12/04)
不明

商品詳細を見る


368ページに、解説があります。


have と同じように、need にも助動詞の用法があります。
フィル・コリンズの歌、「Need I say I love you」について書いたこの記事 をどうぞ。


関連記事

Comment

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。