スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「星をとって」


星をとって DVD-SET1星をとって DVD-SET1
(2011/03/02)
チェ・ジョンウォン、キム・ジフン 他

商品詳細を見る


おススメ度 ... ★★★★★


去年の夏だったか、実家の母が娘や孫の帰省中にもかかわらず、
寝食も忘れたように観ていたのが、このドラマ。
「そんなに面白いの?」と聞いたら、「う~~~~ん、まあまあ」と言ってました。
遅れて鑑賞した娘の感想も「う~~~ん、まあまあ」で。
え? なのに、なんで★5つかって?
だって「星をとって」しまったら話にならないでしょ?

...って、つまらない冗談はおいといて。

主演2人はとても魅力的だったし、何より子役たちが愛らしいったらないのです。
大人たちを食ってしまう名演技を披露する子役が5人もいたら、
それはもう涙なくしては見られません。
韓国ドラマらしい「大事件」もあったりして、なかなかに面白いドラマです。
ちょっと(いや、かなり)イラッとくるキャラクターがいたので、
彼女が現れる場面だけは飛ばして鑑賞したくなりましたが、
それでも最後には収まるべきところに収まった感じだし、
ラストもほっこりとしていて、なかなかに心温まるドラマでした。

   ヒロインを演じたチェ・ジョンウォンは、「風の国」のヒロインを演じてました。
   時代物は総じて女性が大人っぽく、ヒロインは穏やかで物静かで、
   チェ・ジョンウォンssiも同じく、この現代ものでは別人のようにハジけてました。
   彼女の外見や演技には好き嫌いがあるかもしれませんが、
   とても魅力的な女優さんだと思います。
   大きな目がくりくり動いて、まるでリスみたい。
   逞しく成長するヒロインを元気いっぱいに演じていて好感度100%でした。

   ヒロインが惚れこむイケメン弁護士を演じたのが、キム・ジフン。
   ...うわあ、モッチダ!  
   こんなに綺麗で整った顔に出会ったのは、ジュード・ロウ以来かも。
   彼も控えめな私好みのいい演技をする役者さんです。
   もともと歌手志望だったとか、
   東方神起のメンバーとレッスンを受けたとか、そんなニュースを読みました。
   俳優に専念してくれて私は嬉しいです(*^^*)
   今はまだ兵役中。そろそろ除隊ですよね? 待ち遠しいです。   





예, 맞습니가. ... イェ マッスムニダ
(はい、そのとおりです)

우리 어떻게? ... ウリ オットッケ?
(私たち、どうなるの?)

이제, 어디 가? ... イジェ オディカ?
(で、何処行くの?)

아이고, 왜이래? ... アイゴ ウェイレ?
(まあ、どうしたのよ)

아냐, 아무것도 없어. ... アニャ アムゴットオプソ
(ううん、なんでもない)





次回のドラマは、キム・ジフン続けて見たさに借りたこの作品です。


恋愛結婚  DVD-BOX恋愛結婚 DVD-BOX
(2009/06/26)
ユン・セア、パク・ギウン 他

商品詳細を見る


関連記事

Comment

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。