スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の「まいにちハングル講座」



2012年度も、NHK「まいにちハングル講座」にお世話になっています。
韓国語のテキストは、すでに本棚のかなりのスペースを占領しているのですが、
毎日お尻を叩いてくれるラジオ講座の存在は大きく、
1ヶ月380円の出費は必要経費だと思うことにして学習を続けています。

韓国語の人気を物語るように、2012年から講座内容が一新されました。
「基礎編」と「応用編」、2つの番組ができたんです。
去年までは、月曜から水曜までが基礎編で、木曜と金曜が応用でした。
テキストも2つの内容をあわせた構成のもので、
私は「元をとろう」と背伸びして応用を聴いていたのですが、
土台ができあがっていないのに頭に入るはずもなく(涙)。

今年は、
初級から始められる「まいにちハングル講座」8:00~8:15(月~金)、
通訳式トレーニングで学べる「レベルアップハングル講座」10:45~11:00(月~金)

のように、放送とテキストが2つに分かれたので、とても取り組みやすいです。

初級を担当されるのは、阪東千津子先生。
以前にも講師をされていて、ユーモアたっぷりの講座内容はとても楽しいです。
先生の著書は、こちら...


いちばん最初の韓国語―カラー版いちばん最初の韓国語―カラー版
(2011/07)
阪堂 千津子

商品詳細を見る




応用を担当されているのは、私のお気に入りの教材を執筆されている長友英子先生。

文法をしっかり学ぶ韓国語文法をしっかり学ぶ韓国語
(2005/04)
長友 英子、荻野 優子 他

商品詳細を見る


元通訳でいらっしゃった先生の声はとても素敵で、できれば手を伸ばしたいのですが、、、
ここは我慢して基礎からしっかり学びたいと思います。
早く応用編を聴ける実力を身につけたいな...と、闘志を燃やしている毎日です。


関連記事

Comment

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。