スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

坂本龍馬の「戻るぜよ」 

JIN―仁― 1 (ジャンプ・コミックスデラックス)JIN―仁― 1 (ジャンプ・コミックスデラックス)
(2001/04/04)
村上 もとか

商品詳細を見る


大沢たかお、綾瀬はるか、そして坂本龍馬がハマっていた内野聖陽。
豪華キャストで話題をさらった「JIN ~仁~」には、
私も主人と一緒にかなりハマりました。
今、韓国でもドラマ化されています。
ちょっとキャラクター設定などが違っていて、それがまた面白そうです。
第1話までしか観ていないのですが、
私の大好きな女優さん、パク・ミニョンが出ていて期待度100%。
展開を忘れないうちに続けて鑑賞したいのですが、
今「太陽を抱く月」「ヨメ全盛時代」そして「成均館スキャンダル」(5回目...)を
会わせて鑑賞しているので、もう少し落ち着いたら観ようと思っています。

「JIN」と言えば、あの坂本龍馬の台詞。
戻るぜよ
が、ストーリーのポイントになっていましたよね。
韓国語で何と言うのかと思ったら、、、



들아가야 돼.
(帰らないといけない)




こうなっていました。

30日で学べる韓国語文法30日で学べる韓国語文法
(2008/02/18)
韓日交流センター

商品詳細を見る

196及び198ページに解説があります。
아/어야 하다 ... ~しなくてはいけない
하다 を 되다 に替えて使うこともできる。


さて、またドラマを使ってディクテーションしたいと思います☆彡


関連記事

Comment

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。