スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「トキメキ☆成均館スキャンダル」ディレクターズカット版 第4話


トキメキ☆成均館スキャンダル ディレクターズカット版 Blu-ray BOX1トキメキ☆成均館スキャンダル ディレクターズカット版 Blu-ray BOX1
(2012/07/27)
ユチョン、パク・ミニョン 他

商品詳細を見る



TSUTAYA限定でレンタルスタートした「トキメキ☆成均館スキャンダル」ディレクターズカット版。
「完全版」と「ディレクターズカット版」の違いについて、気づいた点をメモしています。
第4話です。




第4話「危機一髪」

1) エコーがかかった台詞の登場
キム・ジョンギュン演じる中年学生アン・ドヒョンが、酒を見事に注ぎ分けるシーンがありますが、
この時の台詞にエコー(...っていうんですかね)がかかってます。
他にも、イ・ソンジュンが過去にあった出来事を思い出すシーンで使われていました。
「完全版」ではみられなかった編集です。台詞を強調させたかったのかな???


...え~、実はこの第4話に関しては、音声の違いしか気付けませんでした(悲)。
もしかしたら追加シーンがあったのかもしれませんが、ごめんなさい、わかりません。

【Caution!】
私はこのドラマが大好きで何度も鑑賞していますが、隅から隅まで理解しているわけではなく、
そもそも自分の記憶力には全く自信がありません。
自分なりにドラマをチェックして記事を書いてはいますが、それでも完ぺきには程遠いと思います。
勘違いしている部分などあるかもしれませんが、その点はどうぞご理解くださいm(_ _)m



さてさて、前回と前々回に引き続き「特に目が離せない演技をする脇役さん」ということで、
残りの1人であるアン・ネサンにスポットを当てたいと思います。


images.jpg

この方、このドラマで初めて演技を観ました。
すごく素敵な俳優さんで、「太陽をのみこめ」など他のドラマもチェックしてみたのですが、、、
失礼ながら他のドラマだとアン・ネサンssi、ちっとも素敵に見えなかった(笑)。
嫌な性格の役柄を演じていたからかもしれませんが、ガッカリしたのを覚えています。
ところが先日、韓国で大ヒットとなったドラマ「太陽を抱く月」を観て、
王様役だったアン・ネサンssiに再び対面。渋みがあり、やはりいい演技をみせてくれてました。
この「太陽を抱く月」、DVD化される日を楽しみにしています。



それでは〆に、第4話から台詞を1つ、、、、

가만, 가만, 가만.



これは「おいおいおい」とか「待て待て待て」などというニュアンスで使われています。
ソン・ジュンギ演じるク・ヨンハの台詞です。「カ~マンカ~マンカ~マン」と聞こえます。
次は、第5話です☆彡


にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ
にほんブログ村
関連記事

Comment

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。