スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「トキメキ☆成均館スキャンダル」ディレクターズカット版 第14話

トキメキ☆成均館スキャンダル ディレクターズカット版 Blu-ray BOX1トキメキ☆成均館スキャンダル ディレクターズカット版 Blu-ray BOX1
(2012/07/27)
ユチョン、パク・ミニョン 他

商品詳細を見る



TSUTAYA限定でレンタルスタートした「トキメキ☆成均館スキャンダル」ディレクターズカット版。
「完全版」と「ディレクターズカット版」の違いについて、
追加シーンを中心に、気づいた点をちょこちょこメモしています。
第14話です。

【Caution!】
私はこのドラマが大好きで何度も鑑賞していますが、隅から隅まで理解しているわけではなく、
そもそも自分の記憶力には全く自信がありません。
自分なりにドラマをチェックして記事を書いてはいますが、それでも完ぺきには程遠いと思います。
勘違いしている部分などあるかもしれませんが、その点はどうぞご理解くださいm(_ _)m





第14話「噂」


1) コロの気絶シーンが追加されている
兵曹判書の罠にはまって大怪我を負ってしまったコロ(ユ・アイン)。
偶然その姿を目にしたキム・ユニ(パク・ミニョン)が介抱することになるのですが、
2人が抱き合うように隠れている姿を、キム・ウタク、ペ・ヘウォン、アン・ドヒョンに目撃されてしまいます。
このシーンも「完全版」ではカットされているシーンです。
あまりの痛みに気を失ってしまうコロも、「ディレクターズカット版」には収録されています。
追加されたシーンは時間にして、、、1分くらい?




今回は、この1点しか気づきませんでした(泣)。
それではいつものように、第14話から台詞を1つ、、、、


잘 들어, 김윤식. 난 예전처럼 돌아갈 생각이 없어.



「よく聞け、キム・ユンシク。俺は昔に戻るつもりなどない」という意味の台詞で、
「チャルドゥロ、キムユンシク。ナン イエジョントラガルセンガギ オプソ」と聞こえました。
(ハングルにミスがありましたら、教えてください!)
イ・ソンジュン(ユチョン)の台詞です。


次は第15話です。 



にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ
にほんブログ村
関連記事

Comment

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。