スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「トキメキ☆成均館スキャンダル」ディレクターズカット版 最終回

トキメキ☆成均館スキャンダル ディレクターズカット版 Blu-ray BOX1トキメキ☆成均館スキャンダル ディレクターズカット版 Blu-ray BOX1
(2012/07/27)
ユチョン、パク・ミニョン 他

商品詳細を見る



TSUTAYA限定でレンタルスタートした「トキメキ☆成均館スキャンダル」ディレクターズカット版。
「完全版」と「ディレクターズカット版」の違いについて、
追加シーンを中心に、気づいた点をちょこちょこメモしています。
第20話、最終回です。

【Caution!】
私はこのドラマが大好きで何度も鑑賞していますが、隅から隅まで理解しているわけではなく、
そもそも自分の記憶力には全く自信がありません。
自分なりにドラマをチェックして記事を書いてはいますが、それでも完ぺきには程遠いと思います。
勘違いしている部分などあるかもしれませんが、その点はどうぞご理解くださいm(_ _)m





第20話「夢見た国」


とうとう最終回になりました。ここにも「完全版」には収録されていなかったシーンが結構ありました。
なので、ネタバレに近い内容になっています。
まっさらな状態で「ディレクターズカット版」をお楽しみになりたい方は、ご注意ください☆彡






1) 集まる老論
廊下らしき場所で、ああだこうだと論じ合っている老論たちのカットが追加されています。
この後、ソンジュン父が老論派の前で意見を述べるシーンに...。


2) キム・ユニが女であることを知ったソンジュン父
このシーンは「完全版」にもありましたが、追加されている回想シーンがあります。
生真面目だった息子が、いつの間にか身に着けていた指輪。
それと同じものをユニが指にはめていたことに、はたと気づくソンジュン父。
過去をふりかえる様子を描いたシーンですが、それほど長くはありません。



3) 一生懸命に化粧をするユニ
このシーンも、一部は「完全版」にもありました。
これまで男装ばかりしてきたせいで化粧に四苦八苦する可愛らしいユニの表情が追加されています。



4) 書店の地下:ソンジュンの驚き
このシーン、なぜに「完全版」では削除されてしまっていたのでしょう~~~~。
「キム・ユニは女だった」
そのことをコロとヨンハが既に知っていたことに、初めてソンジュンが気づくという場面です。
「2人はご存じだったんですか?! キム・ユンシクが女だってこと」
「...そういうことになるな」
この部分はディクテーションしてみましたので、後日またアップしてみたいと思います。



5) ハ・インス父(兵曹判書)とチョソン
「キム・ユンシクを連れてこい」そう命令されるチョソン。
恋焦がれていた儒生のキム・ユンシクが実は女性だったと知らされ、驚く彼女。カットが1つ増えています。



6) ヨンハの涙
ソンジュン、コロ、そしてヨンハの3人は、王のもとで監禁状態になっているキム・ユニの今後が心配でたまらず、
ユニの秘密を知っている恩師チョン・ヤギョンを訪ねます。
「もう遅い。部屋に戻れ」そう言うしかない師に向かい、ついつい感情的になるコロが激しく詰め寄るシーンは
「完全版」にもありましたが、そのコロのセリフの後、ヨンハ(ソン・ジュンギ)の顔がアップになります。
ソン・ジュンギ。
彼も見事なくらいポロポロと自然な涙を流しますが、このカットもとても綺麗です。


7) 「キム・ユニを捨ててください」
王が忠臣に諭されるシーンが追加されています。
遷都という大きな夢を果たすため、性別を偽る大罪を犯したキム・ユニを罰するべきだと言うのです。
苦悩する王の様子も追加されています。



8) 王とユニ
この追加シーンも、私はノートに★★★★★をメモしています(*^^*)。
本当に素晴らしいシーンです。「完全版」に盛り込まれなかった理由がわからないくらい、実に感動的なシーンです。
「余は君を捨て、父の夢を叶える」そう断言する王に対し、キム・ユニも揺らぐことのない心を見せます。

전 살고 싶습니다.
(生きていたい、そう思っています)


でも...と、ユニは続けます。
「あの時に戻れたとしても、きっと私はまた欲(学習意欲・探究心・野望)を出してしまうでしょう。
(危険はわかっていても、許されないことと知っていても、男と偽って)成均館に入学したその日から、
私は自分が生きていることを実感できるようになったのですから」
そんなユニを見つめる王の表情...。
このシーンは、ぜひぜひ「ディレクターズカット版」で。



9) 廊下を歩く王
キム・ユニと言葉を交わした後、深刻そうな表情で歩く王のカットが追加されています。
さあ、何を考えているのかな????



10) 「キム・ユニを処刑しましょう」
...なんて残酷な進言をする忠臣のセリフが追加されています。



11) 作戦を練るコロとヨンハ
このシーンも、頭の切れるお手柄ヨンハの活躍シーンです。
「完全版」には全くない、ソン・ジュンギファンには美味しいシーン。
この場面も削除されない方がずっとよかった。展開の理解をスムーズにしてくれる大事な場面だと感じました。
キム・ユニが助かるために必要なことをヨンハが考え、台詞の中に列挙しています。
  ① 儒学者たちの会合を阻止しよう。(王の過失を責める者を追い払えるから)
  ② クムドゥンジサを王が捨てればいい。(老論が騒ぎ立てないから)
  ③ 老論が遷都に賛成すればいい。(王がクムドゥンジサを盾にする必要がなくなるから)
ナイス、ヨンハ。



12) 儒学者たちに1人で対抗するヨンハのセリフが追加
性差をしっかりつけなければならないという儒教の教えに背いたことから王を追求しようとする儒学者たち。
その勢いに、ヨンハはうまく釘をさします。
「誰が悪いことをしたんでしょう」
この台詞は、「完全版」にはなかったような...(汗)。




以上、最終回は12の追加シーンをチェックしました。
...終わりました。「成均館スキャンダル・ディレクターズカット版」の追加シーンに特化した記事。
楽しかったです☆彡
同時に、疲れたです☆彡
感想はまた別の日に書いてみたいなと思います☆彡
それではいつものように、第20話から台詞を1つ、、、、


허나 한심하고 모자란 저는 제가 할 수 있는 일이 그 어디에도 아무것도 없습니다.



「それなのに、まだまだ至らぬ情けない私には何ひとつとしてできることがないのです」という意味の台詞で、
「ホナ ハンシマゴ モジャランチョヌン チェガハルスイリ ク オディエド アムゴット オプスムニダ」
と聞こえました。
書き起こしたハングルに自信がないので、ネイティブに添削依頼をします。
この台詞は「成均館スキャンダル」の中で1、2位を争うくらいに大好きな台詞・演技の1つです。
言葉が足りないせいで上手く表現できないのが悔しいのですが、
このシーンを見ずして「成均館スキャンダル」というドラマを語ることはできないくらい。
うわ、すごい役者だ~~~~~~と、その演技に完全に惚れこむきっかけにもなったユチョンの台詞です。



次は、、、、「ディレクターズカット版」の感想を書いてみたいなと思います☆彡 



にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ
にほんブログ村
関連記事

Comment

Emi">

Emi  

Re: No title

ちょこさん、はじめまして!!!

> ディレクターズカット版が気になってたところ、このサイトを見つけて!!!!
> 大興奮☆☆☆

私もとても気になっていたので、では私が書いてみましょうと挑戦してみました^^。
読んでいただけて嬉しいです!
ちょこさんの感想も、ぜひぜひお聞かせ下さい!

2012/07/22 (Sun) 08:55 | EDIT | Emiさん">REPLY |  

ちょこ  

No title

ディレクターズカット版が気になってたところ、このサイトを見つけて!!!!
大興奮☆☆☆
いろいろ周りの様子や、それぞれの役が丁寧に描写されてるんですね。
細かいレポートありがとうございました。

2012/07/21 (Sat) 11:42 | EDIT | REPLY |  
Emi">

Emi  

Re: お疲れ様でした

canteenさん、こんにちは!

> Emiさん、レポートありがとうございます。そしてお疲れ様でした。

ありがとうございます☆彡
好きで書いてきた記事ではあるのですが、読んでくださっているcanteenさんを常に意識しながらの更新でした。コメントをいただいたおかげで、書く作業もとても楽しいものになりました。(^^)

> 韓国ドラマは収録から放送までの時間があまり無くて生放送並みのハードスケジュールだと聞きますが、だからでしょうか、後半かなり大事なシーンがカットされていますね。

そうなんですよね~~~~。もう少し編集に時間をあてたら、もっともっといいものになりそうなのに、どうして韓国ドラマって、あんなに大量生産していくんでしょう。演じる役者さん、裏方さん、すごく大変だろうなと思います。次々に出てくるから、私たちは飽きずに楽しめて嬉しくはあるんですけどね(^^;)
ラストに関しては、ディレクターズカット版でも少しばかり不満に思ってます。贅沢な不満なんですが、また別に記事にしますね~~~~。

> ユチョン、これからも活躍が楽しみです。もうじき兵役だそうですけど、待ちたいと思います。

兵役か...。そうですね。そろそろかもしれませんね(涙)。

2012/07/19 (Thu) 08:25 | EDIT | Emiさん">REPLY |  

canteen  

お疲れ様でした

Emiさん、レポートありがとうございます。そしてお疲れ様でした。

韓国ドラマは収録から放送までの時間があまり無くて生放送並みのハードスケジュールだと聞きますが、だからでしょうか、後半かなり大事なシーンがカットされていますね。
キムユンシクが捕えられてからの無理矢理的って思えなくもないまとめ方も仕方なかったのでしょうか。実にもったいないです。
ディレクターズ版、絶対見ます!!


イソンジュンとお父さんの絡み、どの場面も好きですが、最終話も名シーン。この台詞読んだだけでジーン(涙)、です。お父さんの「おまえは私の息子なのか」もほんと~に良かった。いい父子でしたね。

ユチョン、これからも活躍が楽しみです。もうじき兵役だそうですけど、待ちたいと思います。

2012/07/18 (Wed) 16:30 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。