スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほうれい線と倦怠感


あちこち主人の転勤に付きあって8年ぶりに帰ってきた故郷、久しぶりに会う友人からは
「変わらないね~」なんて優しい声をかけてもらってますが、、、

잘 알아요.
良く分かってます(-_-;)。


8年前より深くなったほうれい線、くすんできた肌、目もとの小じわ。
お友達のピッピさんが記事に書かれていた美容ローラー、「いいなあ」と思っていたら、
なんと先日マダムさんも購入されたそうで。


MTG プラチナ電子ローラー ReFa CARAT PEC-L1706MTG プラチナ電子ローラー ReFa CARAT PEC-L1706
()
ReFa

商品詳細を見る



そっかぁ(T_T)。
なんでなんでしょう、置いてきぼりになっていくような、、、、怖さ? 切なさを感じるのは?
時間だけどんどん流れて、あ~~~~れ~~~と思う間もなく歳だけとっていく、、、気がする(-_-;)。
そりゃできるものなら、若くありたい。
...だからといって、そんな努力は面倒くさくて続かない私だけど(-_-;)。
美容に興味がない女性はいないですよね。
私も勿論、興味あります。
興味あるけど、、、動けない。
こんな時、「収入がないって窮屈だな」と思ってしまいます(-_-;)。

私は楽に生きさせてもらってるかもしれない。
苦労してきた実家の母と比べたら、朝から晩まで2つもパートをかけもって働く必要もなく、
妻として母として呆れるくらい安穏な毎日を送らせてもらえてる。
そこを突っ込まれると何も言えないんだけれど、でも、、、
家庭に入り、夫から預かる決まったお金の中でやりくりしていく毎日を経験していると、
働いていた頃の、時間に追われて大変だったけれど「ある意味」自由だった金銭感覚を懐かしく思い出す。
がんばっているんだから、コレご褒美ね。
...って、今みたいに罪悪感もなく外食したり、買い物したり、遊びに行ったりできたし(-.-)。
きっとこの美容ローラーも、ほいほいと買ってたに違いない。
「使った分は稼ぐぞ~~~」って、余計にエネルギッシュになったに違いない。
最近は、、、
子どもも大きくなって、専業主婦であることに以前よりも大きな負い目を感じてしまう(-.-)。
社会に対して、特に働いてる同じ女性に対して。

まあ、うちの家族にとっては、「迎えに来て」「何か作って」「一緒にいて」っていうときに
「はいよ」と動いてくれる人間が1人いて実に楽なようですが(-.-)。
なんでも屋です、そのとおりです。


...ときに、夫から頼まれて家庭に入った場合、
みんな何をきっかけにして、再び社会に飛び出していくんだろう。
家族の了解って、とるものなのかな。
もし反対されたら、諦めるべきなのかな。
「協力してネ」って家事を分担すべきなのかな。
それとも、頑張って1人でこなしていくのかな。


封建主義の男性としては、自分が稼いだお金で奥さんが家計をやりくりしてくれたら嬉しいでしょう。
男として、夫として、満足感も得られるんでしょう。
だけど、、、
1日ずっと待機している奥さんにしてみたら、話し相手もいない家の中で虚しいったらないのよ(-.-)
床だって、半日磨いているわけじゃなし。
ご飯の支度に1時間以上かけるわけでもなし。
作ろうと思えば、外に出る時間はいくらでも作れるんだけれど。


「働くからねっ」
なんて、勝手に仕事を見つけてきちゃったらどうだろう。


...でも、私が働くことで多少のシワ寄せがくることを快く思っていない家族に対し、
私は毅然としていられるかな。
十分にお金を稼げなかったら、ほれ見たことかと言われないかな。
家にいたほうが良かったんじゃないの?って、
仕事の愚痴も「疲れた~」なんて弱音も吐けなさそう(-_-;)。
とどめには、「好きに自由に生きたかったら最初から独身を通せばいいのに」なんて言われるな。
ずっと昔、言われたみたいに...。


美容ローラーを眺めながら、今日はいろんなことを考えた。



関連記事

Comment

Emi  

ピッピさん☆

私も結婚してしばらくは働いていたので、羨ましく見てました^^;。
でも、そんなに強くは「私もああなりたい」とは思わなかったんですよ。
働いているのは大変だけど、小さな子どもを相手にするよりは、
大人を相手にする仕事(事務職でしたが)のほうが、うんと性に合ってると思いました。
それに、お給料をもらうと、やっぱり嬉しかったですしね^^

マーシャ先生のCDブックに、こんなセリフがあるんです。

You're at home, it's not easy to be perfect.
And even if you were, you'd seldom receive recognition.

I feel more pressured for time at home than at work.

I've regained my confidence at work.

確かにな~と思います。
自分の力を発揮できていないような、どこかサボっているような気持ちになるから、
「楽でいい」という言葉が矢のように刺さるんです。

> Emiさんほどの能力とパワーがあって、働きたいという気持ちがあれば物事は進んでいくと、私は思います。(なまいき言ってゴメンね)

とんでもない!!!
ピッピさんは実際にお会いして、実際に一緒に勉強もして、私のことを良く知ってくれている人。
なので、たとえどんな辛辣な言葉であったとしても、素直に聞けます。
どんどん「こうじゃない?」とアドバイス・叱咤激励をお願いしたいです。

私は、、、きっとブスブス夢だけをくすぶらせて生きていく気がします^^;

2012/09/03 (Mon) 15:59 | EDIT | REPLY |  

ピッピ  

No title

主婦って実際やってみてホントに「たいへんだわ~」と思いました。限り(区切り)がないというか。いろんな感情を味わうんですよね。孤独感とか、罪悪感とか、不安。(もちろん家族のお世話をすることで、プラスの感情もたくさん味わいますが・・。)そして世間様からの「楽そう」という誤解。
昔はお昼間に小さい子どもの手を引いて、お散歩されてるママを見て、「いいなあ」と涙がでましたが、今は、そのママの孤独や不安な気持ちも想像できるようになりました。

Emiさんほどの能力とパワーがあって、働きたいという気持ちがあれば物事は進んでいくと、私は思います。(なまいき言ってゴメンね)




2012/09/03 (Mon) 13:25 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。