スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「まいにちハングル講座」、聴いてますが...

今月から「まいにちハングル講座」を聴いています。
ちょっと(...いえ、かなり)背伸びして、先月までは「レベルアップハングル講座」を聴いていましたが、
11月号にきて急に難度が グググッ とあがり、とてもじゃないけど頭に入らなくなってきたので、
基本にたちかえることにしました。
文法の解説は大丈夫、ついていけます。
ただ、番組内で紹介される単語のほとんどが、書けない、読めない、わからない(-_-;)。
以前、1年ほど韓国語を教えてくださったパク先生は「単語力が語学力のカギ」と言われていました。
確かにボキャブラリーが増えれば、話せること、読めるものがぐんと増えてきます。
せめて番組内で紹介された単語くらいは暗記できるよう、少なくとも3回は放送を聴きたいと思います。


「まいにちハングル講座」の講師は、木内明先生。
ドラマ仕立ての内容でつくられた講座はとても面白くて、先生の著書、、、

CDブック 「NHKラジオまいにちハングル講座」 ドラマで覚える中級ハングルCDブック 「NHKラジオまいにちハングル講座」 ドラマで覚える中級ハングル
(2011/05/14)
木内 明

商品詳細を見る

...もお気に入りの教材なんですが、今放送中の「まいにちハングル講座」については、
ちょっと不満があります(^_^;)。


1つは、ハングル文字に読み方がふってある点。
カナの発音表記がないと読めなくて困るという意見もあるのはわかっていますが、
ハングルを覚えようとするとき、この読み方を表すカナ文字が、本当にジャマジャマで仕方ない(^_^;)。
外国語の読み方をカナで示そうとすることに無理がある。
What's your name? を 「ワッツ ヨア ネーム?」と読めというようなもの。
ハングル文字も、そのままネイティブの発音を真似するようにしないと、いつまでたっても
日本人による日本人のためのハングル発音から抜け出せない気が...。
私はこんな風にテキストのカナ表記をマジックペンで消しました(^v^)。







もう1つ不満な点は、あやを主人公にしたこの講座、スキットに日本語が多いところ。これは非常に残念です。
「まいにちハングル講座」が基本を学ぶ講座なのはわかっていますが、
登場人物に日本語のセリフをやたらとしゃべらせるくらいなら、
簡単なものでもいいから韓国語の表現をたくさん載せてほしかったな~というのが、本音。
初心者であっても、結構ネイティブが「お!」と思うようなムズカシイ表現、
耳に入ってくる音からしっかり覚えていけるもんなんですよ~☆彡



【11月5日~9日までに出てきた単語】
 
    風邪 ... 감기
 
    社長 ... 사장

    冗談 ... 농담

    財布 ... 지갑

    プレゼント ... 선물

    アメリカ ... 미국

関連記事

Comment

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。