スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聴いてる、読んでる、書いている



最近の学習について、ちょっとメモしておきます。
日によって学習時間はかわりますが、英語、中国語、韓国語をあわせて学習しています。
それぞれの外国語学習に、幸か不幸か、これといって切羽詰まった達成目的があるわけではないので、
もっぱら気楽な取り組みです。
ドラマに音楽に、と、好きなことばかりやってしまうデメリットはありますが、
がむしゃらに勉強するという姿勢が子どもの頃から苦手な私には、ストレスのない毎日になってます。



まず、中国語 について。

3ヶ国語のリスニング学習のうち、ほぼ90%をあてています。
まさに 聴いてる学習 です。
お気に入りのC-POPだけでなく、買いためた中古の中国語ジャーナルを聞き流している状態。
まだまだチンプンカンプンの言語なので、Listening でなく Hearing といった感じですが、
かなりの量を聞きこんでいる成果か、少しずつ「中国語の音」というものに慣れてきました。
音としてしか聞きとれなかった中国語が、ときどき単語という小さな塊になって理解できるように。
わかる表現は何度も音読し、身近にネイティブがいるので、発音をチェックしてもらっています。
教材はNHKラジオ講座を使用していたのですが、くり返し学習がしにくくなって断念、
代わりにこの教材を購入しました。


ニューエクスプレス 中国語ニューエクスプレス 中国語
(2007/05)
喜多山 幸子

商品詳細を見る


このシリーズは、ほかに


ニューエクスプレス韓国語ニューエクスプレス韓国語
(2007/11)
野間 秀樹、金 珍娥 他

商品詳細を見る


ニューエクスプレス イギリス英語《CD付》ニューエクスプレス イギリス英語《CD付》
(2011/12/21)
古家 聡:アン C イハタ

商品詳細を見る


この2冊をもっているんですが、3冊に共通して言えることは、取り組みやすく、達成感が味わえる点。
おもしろさの点で言えば、 韓国語 > イギリス英語 > 中国語 といった感じです。
中国語の教材は、全般的にドラマや映画と同じで、あまり「ワクワク感を覚える」ものがない。
そんな中で私が特に気にいっているのは、


国民的中国語教本 ときめきの上海国民的中国語教本 ときめきの上海
(2003/09)
相原 茂

商品詳細を見る


なんですが、これはその電話帳並みの分厚さから、ちょっと取り組みやすさの点で劣ります。
評価はとても高い教材なので、もう少し韓国語がサマになったら、気を引き締めて活用したいと思ってます。





次は、英語 について。

3ヶ国語のリーディング学習のうち、ほぼ90%をあてています。
こちらは 読んでる学習 です。
思えばこれまでの英語学習の期間、私はあまり読むということに重点をおいてきませんでした。
話したいという気持ちが強かったので、読むことがおざなりになっていた気がします。
案の定、読解力には自信がありません。
単語力も実にお粗末。
今年の春先から英字新聞を定期購読し、毎週末きっちり届く英語の記事をじっくり読んでいます。
「これ知らない」という単語に出会うたび、


出る順で最短合格! 英検1級 単熟語[第2版]出る順で最短合格! 英検1級 単熟語[第2版]
(2010/11/30)
不明

商品詳細を見る

この教材を手にするのですが、ほぼ間違いなくといっていいくらい掲載されています。
英検準1級レベルの英単語、合格して6年になりますが、
ここにきて「やっと呑み込めるようになったかな」と思えるようになりました。
それにしても、昔は「英検1級レベルの単語なんて難しすぎるし、実用的でなかろたい」なんて
ふてくされたりしてましたが、ハリポタにも、英字新聞にも、よく出てくること、出てくること(-_-;)。
しっかり勉強すれば、もっともっと英語の世界が楽しめるんだなと実感してます。





最後は、韓国語 について。

3ヶ国語のライティング学習のうち、ほぼ90%をあてています。
こちらは 書いてる学習 です。
単なる勘違いかもしれないんですが、韓国語は中国語と比較すると、か・な・り 理解がしやすい。
日記を書くのも、中国語では2行がせいぜいという感じですが、韓国語は楽しく取り組めます。
ただ、楽しい=正しい ではないところが、肝心なポイントで。 
自分の日記が正しいのか否か、久々に lang-8 を訪問するようになりました。
書けないものは話せない。
もっとペラペラ韓国語が話せるように、こちらは書く勉強をがんばりたいと思っています。


関連記事

Comment

Emi2号">

Emi2号  

Re: タイトルなし

Samさん、こんにちは!
そうですよね、Samさんも3カ国語を勉強なさっていたのでした!

私の場合は、どれか1つに限定すると「あっちの水が甘そう」「こっちの水も美味しそう」と
目移りしてしまうようです(-_-;)。
Samさんの取り組みの方が、断然集中力があって素晴らしいと思います。
私は「うまく分散している」のではなく、気持ちのまま渡り歩いている感が...。
ただ、とても楽しくどの言語も取り組めているので、これでいいと思ってます。

2013/07/13 (Sat) 09:29 | EDIT | Emi2号さん">REPLY |  

Sam  

僕も英中韓国語を勉強していますが、僕の場合はどれかひとつをやりだすと、他の言語はあまりできません。だいたい2年周期ぐらいで順繰りにやっている感じです。今は韓国語をメインにやっています。その前は中国語、そのまた前は英語でした。

他の言語をやりたいという気持ちもあまり湧かないのです。Emi
さんみたいにうまく分散できればいいのですが、難しいです。

2013/07/10 (Wed) 17:34 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。