スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英語力と英会話力は、別モノ



娘が英語スピーチ大会に出場することになりました。
教科書の英文を暗唱するオーディションの結果、学年代表2名のうちの1人に選ばれたそうです。
選ばれた2名は、会話になっているスキットを分担して暗唱(演技)するそうで、
娘はネイティブの女の子を演じます(^_^;)。


おかしな話なのですが、娘の発音はいつも褒められます。
佐賀にいたとき、息子の野球クラブに中学の英語教師をされているお母さんがいらっしゃいました。
ある日、息子さんが通っている中学校の英語暗誦大会に行かれた際、
その時もなんやかんやあって大会に出場していた娘の英語を聞かれたようで、その後
「ねえねえ、なんであんなに英語の発音がいいの? 習ってたの?」と尋ねられました。

確かに、娘の英語の発音、悪くはないほうだと思います。
もしかしたら、私なんかの発音より、ずっとうまいかもしれません。
今回のオーディションの後も、審査員をされていた違う学年担当の英語の先生から、
「英語を習ってるの?」と聞かれたそうです。



             習ってません




うちの娘、英語はしゃべれません(-_-;)。




もちろん、学校の授業で習った範囲なら、しょぼしょぼと挨拶くらいはできると思います。
でも、イギリス出身の友人が近所で英会話スクールをしているので、「習いに行こうか」と誘っても、
やだ!!!!!! むり!!!!! の一点張りです。
やる気があるんだか、ないんだか。


英文を暗唱して発音するのは簡単でも、英会話力となるとこれはまた別の話。
中学3年レベルの英語力はあっても、英会話力となると幼稚園レベルにもなりません(-_-;)。
すべては英語育児、英語教育をさぼってきた母親の私に非があるのですが、
それでも母親が毎日毎日毎日英語の音を流していたおかげで、彼女の耳だけは英語の音になじみ、
発音もマネできるようになったのでしょうね。

ある程度の年齢になってから、ネイティブに英語を習おうとする場合には、
基本的なあいさつ表現、あいずち表現、わからないことを伝える表現を知っておいた方がうんとラクです。
娘が自分から「しっかり英語を習いたい!!!!」と言ってくれるようになるまでには、
「自信」「意欲」もさることながら、「コミュニケーション力 in English」が不可欠なのかも。


英語スピーチ大会は、来月です。
暗唱の相手をするために、私も娘と肩を並べ、教科書片手にがんばってます。
関連記事

Comment

Emi2号">

Emi2号  

Ryokoさん☆

お元気ですか! すっかり、ご無沙汰しています。
最近とんとスカイプをインストールしなくなってしまい、、、
まとまった時間をなんとか見つけないといけないのですが、気持ちばかり焦ります。

> 娘さんは耳がいいんでしょうね。

確かに、おっしゃるとおりかもしれません。
モノマネが意外にうまかったりします。
学校の先生の特徴を教えてくれるんですが、授業参観のときなど
「あ。この先生ね^^」とすぐにわかるんです。
特徴をとらえるのがウマいんでしょうね~~~^^

> もしかしたら将来「海外に行きたいの!」なんて言い出すかもしれませんよ。

ねらってますよ、これ!!!
すでに2人で、ハリポタの世界を見にイギリスへ行く計画を主人抜きでたててます^^

> そしたらパパさん目が飛び出ちゃうかもですね(^^)。いつか娘さんと一緒に遊びに来て下さいね!あっ、もちろん息子さんとパパさんも大歓迎です(^^)

ありがとうございます!!!
行きたい!!!

2013/09/26 (Thu) 13:16 | EDIT | Emi2号さん">REPLY |  

Ryoko  

娘さんは耳がいいんでしょうね。そう言えば、美空ひばりさんに英語の歌を歌わせたらネィティブもびっくりするほど発音がよかったって噂を聞いた事があります。子供の頃芸能界に疎かった私は気付いたら亡くなられてたので、彼女の英語の歌を聴く機会はなかったんですが。

英会話力というのは、必要性がなければ身に付くのは難しいですよね。彼女みたいなタイプは耳がいいので海外に出たら語学力がものすごく伸びるタイプかもですね。海外に出ると語学学校に行かない限り誰も発音や文法の間違いは正してくれませんし、基本周りの人達が話してるのを聞いてそこから発音、単語、フレーズ、文法などを吸収するっていう形で語学を取得しますからね。だからこっちでの滞在年数=英会話力にはならないんですよね。その点、耳がいい娘さんはこういった形で語学を取得するには有利だと思います。

もしかしたら将来「海外に行きたいの!」なんて言い出すかもしれませんよ。そしたらパパさん目が飛び出ちゃうかもですね(^^)。いつか娘さんと一緒に遊びに来て下さいね!あっ、もちろん息子さんとパパさんも大歓迎です(^^)

2013/09/22 (Sun) 03:04 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。