スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネイティブに伝わるシンプル英作文




ネイティブに伝わる「シンプル英作文」 (ちくまプリマー新書)ネイティブに伝わる「シンプル英作文」 (ちくまプリマー新書)
(2013/03/05)
デイビッド セイン、森田 修 他

商品詳細を見る


これは Kindle 本でなく、紙の本で読みました。
著者のデイビッド・セインさんの著書はどれも好きで、この本もすぐに購入。おもしろかったです!



日本人の英語は必要以上に難しい語句や、複雑な構文を使いすぎです。ネイティブにとってわかり易い英語とは、ずばり「シンプル」な英語です。(中略)
"Brevity is the soul of wit" (下手の長談義)なんていう言葉もありますが、必要以上に複雑な形の文や、回りくどく「ぶくぶく太った」文では、ネイティブの心に届きません。ネイティブにきちんと通じる「シンプル英語」を、あなたもぜひ手に入れましょう。




問題なのは、学習者の頭の中に「英語を書いたり話す際には、必ずなんらかの高度な文法テクニックを入れなければならない」という固定観念が出来上がってしまうということです。




まえがきから、強くグっと引きこまれました。
解説の後には練習問題もついている、とてもオイシイ語学本です。


I need to study for the test.
I should study for the test.

このニュアンスがよくわからない学習者には、とてもタメになる解説が紹介されています。
軽いタッチで書かれているので、スキマ時間に楽しく読めました☆彡
今後の英作文に活用できたらいいなと思える知識が満載です。


関連記事

Comment

Emi2号">

Emi2号  

Re: タイトルなし

Ryokoさん、こんにちは!
外国の人が書いている日本語の日記も、すごく仰々しい内容のものがあったりします。
「勉強した単語なんだろうな」と感じたり^^
熱心さが伝わってきますが、自然な文章ではないんですよね。。。

実はKindleで違う本を読んだばかりなんですが、そちらの内容も深く考えさせられました。
近々ご紹介します!!

2013/11/29 (Fri) 18:31 | EDIT | Emi2号さん">REPLY |  

Ryoko  

そうそう、これ私も前から思ってました。日本人の方達の英文はネィティブが書くのよりも難しいイディオムやbig wordsを使ってるのが目立ち、結果的に分かりにくい文章になってるという印象がありました。多分大きな原因として自分が学んだ単語、フレーズ、イディオムなどを自分の書く英文に使いたいと思われるからだとは思うんですけど...

あと思ったのが、日本語って回りくどい言い方をしますよね。英語はその反対なんです。いかにシンプルな言い方、書き方をして相手に分かりやすいように伝えていくかってのを重視します。日本語が受動態の言い方を多くするのに対して英語は能動態、とてもdirectでシンプルな言い方をするし、それがいいとされてます。だから日本語で何を言いたいか考えてからそれを英文に直すという作業をするとどうしても英語にした時に分かりにくい文章になるってのもあると思います。

ディビッド・セインさんの本は読んだ事がないので何とも言えないですが、このポイントについては私も深く同感します。(^^)

2013/11/29 (Fri) 15:45 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。