スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の中国語レッスン



金曜日は、中国語三昧の日(*^。^*)。
まず、朝の8時から台湾の友だちとスカイプで勉強会をしました。
彼女の日本語力は非常に高いので、日本語に関しては「おしゃべり」が中心です。
私は前日に書いた日記を読み、発音と文法を彼女にチェックしてもらいました。
独学で使っているこの教材、、、


ニューエクスプレス 中国語ニューエクスプレス 中国語
(2007/05)
喜多山 幸子

商品詳細を見る


のスキットを暗唱したのですが、そこで新しい事実を発見。
テキストに出てくる「私たち」という意味の「咱們」は、台湾では使われないのだそうです(^_^;)。
台湾では、中国でも使われている「我們」が通用するとのこと。
今のところ、友達関係にしろTVドラマにしろ、私は台湾により縁が深いようなので、「我們」でいきます。



午後からは、市主催の中国語講座に初めて参加しました。
レベル分けされていないので不安だったのですが、ネイティブ講師の先生が日本語でも解説してくれるので、
「中国の世界遺産」をテーマにした講座にも、1時間ムリなくついていけました。
台湾の彼女との勉強会と違って、こちらはより「レッスン」に近い充実ぶり。
発音練習もさせてくれるし、質問にも答えてくれるし、文法の説明や文化紹介だけでなく、
自分の意見を発言する機会まで与えてくれるので、ひじょうに刺激になりました!
あとでわかったのですが、とりあげられているのは「中級レベル」の内容のようです(^_^;)。
でも、1時間のこの講座が、300円で受けられるとは美味しい限り。
しかも、私は賛助会員になっているので、今日の受講料は「タダ」でした(*^_^*)。
月に1回しかない講座なので、無理してでも通いたいと思います。


我一定要會說中文!
(ゼッタイ中国語が話せるようになってみせる!)



今日いただいたプリントの復習に、Lang-8 で中国語をタイプ、日本語に訳しておきたいと思います。


関連記事

Comment

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。